神楽坂/キイトス茶房

小腹と心を満たす書斎的食堂的珈琲店日和 “Pax intrantibus, Salus exeuntibus” book cafe

06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »08


キイトス茶房(Kiitos Cafe General Store)の催しもの案内

■キイトス・コミューン
第9回キイトス散歩は、2014年1月18日の土曜日開催予定。新宿山の手七福神開運ウォーキング。

■キイトス倶楽部
 会員になると茶房にある書籍、DVD、CDから1点だけど、店外使用出来ます。無料。現在の会員数1255名(脱会者等を含む通算数)

■キイトス・ギャラリーのご利用案内
2010年より、A使用=無料。但し、作家さんのDM作成と切手貼付200枚納品が必要。B使用=有料。半月20000円。作家さんのDM作成と切手貼付200枚納品は不要。会期中の作家さんの飲み物代無料。どちらかのコースを選択の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。詳細は電話ください。03-5206-6657


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告




再開 神楽坂映画塾!
再開第1弾 「神楽坂おもしろ映画塾」

恐怖の報酬
「恐怖の報酬」  Le Salaire de la peur(1953)
です。

監督/脚本:アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
撮影:アルマン・ティラール
音楽:ジョルジュ・オーリック
出演:イヴ・モンタン、シャルル・ヴァネル、ペーター・ヴァン・アイク
   フォルコ・ルリ、ヴェラ・クルーゾー
製作国 :フランス、イタリア
ジャンル:ドラマ/サスペンス
上映時間:131分
フィルム:白黒
●日時 2011年12月17日(土曜日)午後6時から午後9時まで
●場所 神楽坂/キイトス茶房
●会費 @500円(映画終了後の宴会代等)
●その他 飲食持込可、差し入れ可、禁煙、いちゃいちゃ禁止、納税額の多寡も、男女も、国境も、年齢の差も超えて、もう30回以上開催しています。お申し込みは、当ブログからか、facebook(清水敬生)のメッセージでどうぞ!この映画は、ともかくうそいつわりなくおもしろい!怖い!CGなどない時代の映画作りを堪能できます。みなさん、いらっしゃってくださいね。
スポンサーサイト



深く、静かに、ささやかに進行中
第39回神楽坂おもしろ映画塾のお知らせ
くものす
今回は、黒澤明監督「蜘蛛巣城」です。
黒澤作品は「酔いどれ天使」以来2本目の登場です。 
「蜘蛛巣城」 監督 黒澤明  製作 黒澤明 本木荘二郎
脚本 小国英雄 橋本忍 菊島隆三 黒澤明  出演者 三船敏郎 山田五十鈴 千秋実
音楽 佐藤勝  撮影 中井朝一  編集 黒澤明 公開 1957年1月15日  上映時間 105分
1957年度キネマ旬報ベストテンで同率4位(同じ4位は「幕末太陽傳」)

●日時:6月19日(土)午後4時から 神楽坂/キイトス茶房(03-5206-6657)
●お一人さま500円(参加費。但し、今後の塾の活動資金、著作権支払金、当日の飲み代)
●当日のキイトス茶房は定休日ですので、各自、飲み物、食べ物、飲み物の持ち込み自由。

***

  神楽坂おもしろ映画塾の大井塾長とひょんなきっかけで、勉強会の席が隣だったというところから、この映画塾は始まった。もう39回目かあ。継続は力かもしれない。だんだん参加者は固定化しつつあるも、老若男女、国境、血液、納税額にかかわらず、映画ファンならどなたでも参加OKの催しなんだけど、やっぱり、ミクシィ―などでやんないと駄目かもしれないが、へこたれず継続中です。
今回は、黒澤明監督の「蜘蛛巣城」。シェイクスピアの「マクベス」の悲劇を戦国時代を舞台に翻案。黒澤作品の傑作中の傑作と言われてます。
  映画ファンの皆様の参加をお待ちしております。




マリリンの遺作
マリリン
マリリンの遺作、クラーク・ゲイブルの遺作、モンゴメリー・クリフトの遺作。アレックス・ノースの音楽は、さらに、重層的にこの映画「荒馬と女」を切ない映画にさせる。
ということで、今度の、神楽坂おもしろ映画塾は、マリリン・モンローの遺作「荒馬と女」(原題Misfits)となりました。misfit= 環境にうまく順応できない人。観たひとはどんな感想を持つのだろうか。
映画塾は、3月20日(土)午後4時から。キイトス茶房でお会いしましょう。

* more...




今月の映画塾は、「天国は待ってくれる」んだって!
  今月の神楽坂おもしろ映画塾の内容は、大井塾長より、下記のとおりご案内を受けましたので、お知らせします。塾員以外でも愉しみにご参加くださいね。それにしても、もう36回かあ。3年続いたことになる。随分と観たこともない映画を観る機会があったせいか、知らない世界を知るのは結構おもしろい、というのが偽らざる気持ちです。

■第36回神楽坂おもしろ映画塾「天国は待ってくれる」
       (エルンスト・ルビッチ監督、1943年)
  ―66年前の映画から“大人のお洒落”を学ぼう―


  第36回作品として、ソフィスティケーテッド・コメディの雄、ドイツ出身のエルンスト・ルビッチ監督の最初のカラー作品「天国は待ってくれる」を選びました。当映画塾では、ルビッチ監督は「生きるべきか死ぬべきか」に次ぐ2本目の作品です。
  日本での公開は制作47年後の1990年。淀川長治をして「この作品を観るために天国は私を待ってくれていた」とまで言わしめた大傑作です。
  死んで地獄に落ちた男が、そこで自分の人生を回想する姿を描くコメディ。地獄行きの手続きを委ねられている閻魔大王(レアード・クリーガー)は、そこにやって来た全く天国行きに執着しないヘンリー(ドン・アメチ)という男に興味を抱き、彼からその人生の話を聞くことにした・・・。
  製作・監督はエルンスト・ルビッチ。ラディスラウス・ブス・フェケテの原作『誕生日』を元に、脚本はサムソン・ラファエルソン、撮影はエドワード・クロンジェガー、音楽はアルフレッド・ニューマンが担当。出演はドン・アメチ、ジーン・ティアニー、チャールズ・コバーンほか。ジーン・ティアニーのカラーならではの美しさに大注目。ルビッチもラングも小津も、監督がお洒落じゃないとお洒落な映画は作れないね・・・
  現在、テレビに居座る全てのお笑い芸人に観てもらいたい・・・(大人の笑いの本質を知るために)

●日時:10月17日(土) 午後4時から
 ●神楽坂/キイトス茶房(03-5206-6657)
 ●申込方法等 当ブログの「キイトスへの連絡」からお申込みが原則ですが、お友達、恋人、父 母などお誘いの上ご参加ください。但し、タバコは禁煙。酒はOKです。
 ●お一人さま500円(参加費。但し、今後の塾の活動資金、著作権支払金、当日の飲み物購入に充当させていただきます。)
 ●当日のキイトス茶房は定休日ですので、各自、飲み物、食べ物、飲み物の持ち込み自由。菓子、肴、酒類の差し入れ自由気儘。




神楽坂おもしろ映画塾、今回は、「ああ爆弾」
  おもしろ映画塾の大井塾長より下記のとおりご案内をいただいていたのですが、足の爪の具合などで失念してました。秋のシルバーウィークなので、お時間があって興味のある方は是非どうですか?

第35回神楽坂おもしろ映画塾「ああ爆弾」(1964年、岡本喜八監督)
      -サスペンス?アクション?ミュージカル?-
ああ爆弾 [DVD]ああ爆弾 [DVD]
(2006/02/24)
伊藤雄之助砂塚秀夫

商品詳細を見る
  
  一回お休み後の第35回神楽坂おもしろ映画塾では、岡本喜八作品を選びました。東宝の娯楽作品を沢山作ってきた監督ですが、個性的過ぎるゆえに、東宝幹部から煙たがられ、お蔵入り・お蔵入り寸前の映画は多々あります。
「ああ爆弾」(1964年、東宝、白黒、95分)
脚本:岡本喜八 原作:コーネル・ウールリッチ 撮影:宇野晋作 美術:阿久根巌 音楽:佐藤勝
出演:伊藤雄之助、砂塚秀夫、中谷一郎、越路吹雪(あのシャンソン歌手)、有島一郎、天本英世(大ファンです)
  岡本喜八監督、伊藤雄之助主演のユニークな和製ミュージカル。原作はコーネル・ウールリッチの「万年筆」。昔かたぎの大親分(伊藤雄之助)が三年ぶりにシャバへ戻ると様子は一変。組は選挙狂いの新興ボスにのっとられ、ドスを片手に殴り込みも失敗。ついには万年筆爆弾で復讐を試みる・・・。

  前作「江分利満氏の優雅な生活」(既に映画塾で紹介しています)でも会社からクレームを付けられ、今回の作品も「砂の女」の添え物的取り扱い。
伊藤雄之助という俳優が主演です。一度見たら忘れることの出来ない個性的な長い顔。また、狂言、モダンジャズ、浪曲、ロック、御詠歌、題目など種々雑多な音楽を使いまくる佐藤勝のサントラにも注目。時代に迎合し、映画会社幹部に気に入られて制作した映画は短命である。その反対に時代に媚びることなく、個性を発揮した作品は時代を超えて受け入れられる模範のような映画です。
  シナリオの面白さをさらに理解していただくために、日本語字幕付きで上映します。ぜひこの機会にお楽しみ下さい。

●日時・場所:9月19日(土)午後4時から  神楽坂/キイトス茶房(03-5206-6657)
●申込方法等 当ブログの「キイトスへの連絡」からお申込みが原則ですが、お友達、恋人、父母などお誘いの上ご参加ください。但し、タバコは禁煙。酒はOKです。
●お一人さま500円(参加費。但し、今後の塾の活動資金、著作権支払金、当日の飲み物購入に充当させていただきます。)
●当日のキイトス茶房は定休日ですので、各自、飲み物、食べ物、飲み物の持ち込み自由。菓子、肴、酒類の差し入れ自由気儘。




7月の神楽坂おもしろ映画塾は、「影なき男」1934年(昭和9年)W・S・ヴァン・ダイク二世監督作品
75
第34回神楽坂おもしろ映画塾「影なき男」のご案内
  -75年前のオシドリ夫婦ニックとノラ、愛犬アスタからオシャレを学ぼう-
  塾長 大井直樹

7月の映画塾は、突然の変更ですが、1934年のトーキー映画「影なき男」を取り上げます。
ニックとノラのおしどり夫婦が事件を解決するコメディーです。75年前の映画がこんなにお洒落だったなんて・・・。愛犬アスタ(スコッチテリア)の「名」演技も見逃せません。

●「影なき男」1934年(昭和9年)W・S・ヴァン・ダイク二世監督作品

  原作は「血の収穫(「用心棒」の元ネタ)」「ミラーズ・クロッシング」「マルタの鷹」のダシール・ハメット。
監督は「桑港」「夕陽特急」「第三の影」「影なき男の影」のW・S・ヴァン・ダイク二世
主演は「ジーグフェルド・フォーリーズ」「百万長者と結婚する方法」「巨星ジーグフェルド」のウィリアム・パウエル。「陽気な巴里っ子」「巨星ジーグフェルド」「我等の生涯の最良の年」のマーナ・ロイ
大富豪の娘ノラとの結婚を機に、サンフランシスコの探偵社を辞めたアマチュア探偵のニック。 2人がニューヨークに出かけたとき、ニックはドロシーという若い娘から殺人犯の疑いをかけられた発明家の父親の捜索依頼を受ける。
  最初は気が進まなかったニックだが、警察の推理が間違っていると知ると、推理好きのノラと一緒に事件の解決に乗り出す。
ユーモラスながらも洗練された魅力に溢れたニックとノラのチャールズ夫妻と、名犬アスタの個性的な活躍で好評を博した探偵コメディ・シリーズの第一弾。
  当時のハリウッド映画では主人公の男女はラストで結ばれるものであって、最初から結婚している男女が主人公の映画など誰も観に行かないだろうと考えられていたので、この低予算の探偵映画は全く期待されていなかったが、いざ公開されると予想を上回る成功を収め、その年の興行収入ベスト10にランクされる大ヒットとなった。第7回アカデミー賞では作品賞、主演男優賞(パウエル)、監督賞、脚色賞の4部門にノミネートされたが無冠に終わった。
  この映画の成功によって『影なき男』はシリーズ化され、第1作同様パウエルとロイがニック&ノラの夫婦探偵に扮した『夕焼特急』(36)、『第三の影』(39)、『影なき男の影』(41)、『風車の秘密』(44)、『影なき男の息子』(47)の6本が製作された。
●日時:7月18日(土) 午後4時から
●神楽坂/キイトス茶房(03-5206-6657)
●申込方法等 当ブログの「キイトスへの連絡」からお申込みが原則ですが、お友達、恋人、父 母などお誘いの上ご参加ください。但し、タバコは禁煙。酒はOKです。
●お一人さま500円(参加費。但し、今後の塾の活動資金、著作権支払金、当日の飲み物購入に充当させていただきます。)
●当日のキイトス茶房は定休日ですので、各自、飲み物、食べ物、飲み物の持ち込み自由。菓子、肴、酒類の差し入れ自由気儘。

  映画終了後、神楽坂おもしろ映画塾とキイトス・コミューン合同の暑気払いを行います!
  大井塾長から上記の映画塾のお知らせの連絡がありました。
  映画終了後、暑気払いをしますので、ご自宅の片隅にありそうなお中元、お歳暮でもらったようなウィスキーとか余分なアルコール類などがありましたなら、差し入れくださればありがたいです。酒の肴類は、会費から工面します。もちろん、差し入れがなくとも会費から調達しますからご安心を。はじめて参加の皆様もご遠慮なくどうぞ、たのしみにいらっしゃってください。映画終了後の暑気払い参加費は、ワンコイン@500円です。映画参加の方は、通しで@500円です。



昼下がり、午後4時からのルイ・マル
死刑台のエレベーター [DVD]死刑台のエレベーター [DVD]
(2006/06/24)
ジャンヌ・モローモーリス・ロネ

商品詳細を見る

 神楽坂おもしろ映画塾員ならびに映画好きの皆様へ
                       塾長 大井直樹

第32回神楽坂おもしろ映画塾「死刑台のエレベーター」(1957年仏映画)
―マイルスの即興演奏、夜の街を彷徨うジャンヌ・モロー、美しいフォルムのベンツ300SL―

  第32回神楽坂おもしろ映画塾は、1957年のルイ・マル監督「死刑台のエレベーター」です。
ルイ・マル監督の1956年長編記録映画「沈黙の世界」の後の本格的映画デビュー作。撮影は当時まだ新人だったアンリ・ドカエ。モノクロの美しい映像を作り出しています。その後、「大人は判ってくれない」「シベールの日曜日」「太陽がいっぱい」「サムライ」など仏映画名作の撮影を行っています。
音楽はジャズのトランペッターのマイルス・デイヴィス。画面を見ながら即興演奏したようです。画面に登場する車はメルセデス・ベンツ300SL。1957年発売のスポーツタイプの車です。石原裕次郎も愛用した車で、現在も函館の記念館に鎮座しています。
監督Louis Malle ルイ・マル 製作Irenee Leriche イレーネ・ルリシュ 原作Noel Calef ノエル・カレフ
脚色Louis Malle ルイ・マル Roger Nimier ロジェ・ニミエ 台詞Roger Nimier ロジェ・ニミエ
撮影Henri Decae アンリ・ドカエ 音楽Miles Davis マイルス・デイヴィス
美術Rino Mondellini リノ・モンデリニ Jean Mandaroux
キャスト(役名) Maurice Ronet モーリス・ロネ (Julien)  Georges Poujouly ジョルジュ・プージュリー (Louis) Jeanne Moreau ジャンヌ・モロー (Florence)

●日時:5月16日(土) 午後4時から 
●神楽坂/キイトス茶房(03-5206-6657)
●申込方法等 当ブログの「キイトスへの連絡」からお申込みが原則ですが、お友達、恋人、父母などお誘いの上ご参加ください。但し、タバコは禁煙。酒はOKです。
●お一人さま500円(参加費。但し、今後の塾の活動資金、著作権支払金、当日の飲み物購入に充当させていただきます。)
●当日のキイトス茶房は定休日ですので、各自、飲み物、食べ物、飲み物の持ち込み自由。菓子、肴、酒類の差し入れ自由気儘。





第31回神楽坂おもしろ映画塾「股旅」(1973年市川崑監督作品)
神楽坂おもしろ映画塾 塾員の皆様へ
  塾長 大井直樹
  第31回神楽坂おもしろ映画塾「股旅」(1973年市川崑監督作品)
  ―所詮、映画は光と影―

  一回休みの後の、第31回神楽坂おもしろ映画塾は、市川崑監督作品を選びました。
  アートシアターギルドの作品であり、後の大ヒット「木枯し紋次郎」の露払い的作品でもあります。
市川崑監督、唯一の自主製作作品『股旅』(1973年、崑プロ=ATG)。
*製作 葛井欣士郎/富沢幸男/大岡弘光 監督・脚本 市川崑 脚本 谷川俊太郎 撮影 小林節雄 
*美術 西岡善信/加門良一 音楽 久里子亭/浅見久雄
*出演 萩原健一/小倉一郎/尾藤イサオ/井上れい子 常田富士男/加藤嘉/大宮敏充
股旅 [DVD]股旅 [DVD]
(2008/05/23)
常田富士男大宮敏光

商品詳細を見る

  義理人情というものは日本人の性格の中から生まれたものなのか、庶民が望んでいたのか、それとも為政者から押しつけられたものなのか。日本人という正体(現代)を義理人情を、自由を求めて、流れ、流れる無宿人の若者を通して解明する。脚本は谷川俊太郎、監督は「第50回全国高校野球選手権大会青春」の市川崑で、初めてのATG作品。撮影は「音楽」の小林節雄。
  灰色の空、霜でぬかったあぜ道を、よれよれの道中合羽に身をつつんだ若い男が三人、空っ腹をかかえて歩いている。生まれ故郷を飛び出し、渡世人の世界に入った源太、信太、黙太郎である。
“所詮、映画は光と影。” 映画職人として、その画にこだわり、映像の美を追究した市川監督らしい言葉である。
  戦後、映画の黄金期、映画撮影所が夢の工場といわれた時代。市川監督は、映画会社も数社を自由に行き来し、一年間に6本作品を製作するなど、夢をつくり続けた。戦争悲劇・青春ドラマ・ラブコメデフィ・喜劇・時代劇・文芸大作と撮りまくり、当時の映画ファンが次ぎに何がでるか分からないとあきれた程、市川映画のジャンルは多彩であった。
●日時・場所:4月18日(土)午後4時から 神楽坂/キイトス茶房(03-5206-6657)
●申込方法等 当ブログの「キイトスへの連絡」からお申込みが原則ですが、お友達、恋人、父母などお誘いの上ご参加ください。但し、タバコは禁煙。酒はOKです。
●お一人さま500円(参加費。但し、今後の塾の活動資金、著作権支払金、当日の飲み物購入に充当させていただきます。)
●当日のキイトス茶房は定休日ですので、各自、飲み物、食べ物、飲み物の持ち込み自由。菓子、肴、酒類の差し入れ自由気儘。




雷蔵登場 「知らざア言って聞かせやしょう!」
雷蔵

  神楽坂おもしろ映画塾の大井塾長より、下記のとおり連絡を受けました。
  今回は、「弁天小僧」(1958年)です。やったあ!っていう気分です。

市川雷蔵「弁天小僧」―最高のスタッフ(伊藤大輔、八尋不二、宮川一夫)に囲まれて雷蔵は光り輝く―
  第29回神楽坂おもしろ映画塾は、市川雷蔵の「弁天小僧」を取り上げます。わずか15年の俳優人生で158本の出演作を残し、37歳の若さで夭折した不世出の映画スター市川雷蔵。
2009年は没後40年の年。
監督:伊藤大輔 脚本:八尋不二 撮影:宮川一夫 美術:西岡善信 共演:勝新太郎/青山京子/阿井美千子
  名作歌舞伎「白浪五人男」を伊藤大輔が映画化。やくざ仲間5人組が、悪旗本に手籠めにされようとしていた町娘の危機を救う。雷蔵のいい男ぶりに加え、女装も披露した正統派時代劇。監督は『忠治旅日記(三部作)』(27年)、『新版大岡政談(三部作)』(28年)など戦前の時代劇の傑作で知られる巨匠・伊藤大輔、脚本は伊藤監督と同じく戦前から活躍していた大御所・八尋不二です。雷蔵と伊藤監督は初めての顔合わせでしたが、原作の江戸情緒を生かしながら絶頂期を伺わせる優れた伊藤大輔映画となり、雷蔵主演の歌舞伎映画の最高作と言われています。
  市川雷蔵は映画界入りの際、伊藤大輔監督がいる大映を選んだというエピソードも残されています。撮影は名カメラマン宮川一夫。それら最高のスタッフが市川雷蔵の魅力の全てを引き出した作品。河竹黙阿彌の世話物「青砥稿花紅彩晝(あおとぞうしはなのにしきえ)」(五幕六場)の映画化です。
文久二年(1862年)三月。江戸市村座で初演され、別題「弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおのしらなみ)」又は「白浪五人男」、通称「弁天小僧」と呼ばれている作品です。浜松屋店先の場で娘姿の弁天小僧が正体を見破られて七五調の名台詞「知らざア言って聞かせやしょう・・・」を言うところは名場面として知られています。

●日時・場所:1月17日(土)午後4時から 神楽坂/キイトス茶房(03-5206-6657)
●申込方法等 当ブログの「キイトスへの連絡」からお申込みが原則ですが、お友達、恋人、父 母など お誘いの上ご参加ください。但し、タバコは禁煙。酒はOKです。
●お一人さま500円(参加費。但し、今後の塾の活動資金、著作権支払金、当日の飲み物購入に充当させていただきます。)
●当日のキイトス茶房は定休日ですので、各自、飲み物、食べ物、飲み物の持ち込み自由。菓子、肴、酒類の差し入れ自由気儘。



はじめて知ったドナ・リード
donna本日、神楽坂おもしろ映画塾で、フランク・キャプラ監督の『素晴らしき哉、人生!』(1946年)を観る。ラストは泣いちゃいました。主役のジェームズ・ステュアートよりも、妻メアリー・ベイリー役のドナ・リードの方に目が行ってしまった次第。典型的な判を押したようなイングリッド・バーグマン系の美形の女優さん。いまは、こういう女優さんはなかなかいません。昔しやっていたアメリカのテレビ番組『うちのママは世界一』でのママ役がこのひとだったんですね。母と同じゼネレーションということも、知りました。母は若い頃の自分の話をバカ息子に話すことはほとんどなかったので、いまや、同じ年齢の男優や女優の映画を観ながら、母が若かったその時代を想像するしか他に方法がありません。そのせいもあってか、どうも戦後間もないころの洋画、邦画を好んで観ているのだろうと思います。今年はたくさんの映画を観るということでしたので、所期の目的はどうも達した感があります。
  雨の朝パリに死す The Last Time I Saw Paris(1954年) もこの女優さんだったのかあ。
  映画を観ていると、歳月の速さばかりが気になる。人生はあっという間に過ぎてしまうので、来年も出来る限り映画を観続けたいと思う。いま、これから観ておきたい映画リストをこしらえているけど、あまりに多いので、呆れる。
  パソコンでDVDを観ているが、かなり限度を超えているので、いつまでPCがもつかというのもそろそろ気になりだしてます。




 +  OLD >


スケジュールカレンダー

キイトス茶房日程表


kiitos=フィンランド語で「ありがとう」


現在の位置

神楽坂/キイトス茶房
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 神楽坂おもしろ映画塾


全記事(数)表示

全タイトルを表示


インフォメーション

●「神楽坂/美女マカロン」パティシエのヒロ・タカイ氏の都合もよくなり、9月10日より再度発売します!   アーモンドブードル、粉糖、卵白、水、紅花CLA粉末、コラーゲン、無塩バター、天然塩、卵黄、あまみ等が原材料。美女になるための必須条件を満たす、ピュア美女スィーツ誕生。1個150円。
●「神楽坂/美男マカロン」パティシエのヒロ・タカイ氏の都合もよくなり、9月10日より再度発売します!   アーモンドブードル、粉糖、卵白、グラニュー糖、ビネガー、水、コラーゲン、牛乳、水あめ、食塩、生クリーム、バターが原材料。沖縄の海深ミネラル塩を使い、珊瑚のカルシウムと海のミネラルが 摂取できます。生キャラメル・セルが特徴。神楽坂の美男ダンディズムスィーツ誕生。1個150円。
●「キイトス・フロランタン」2月7日より発売中!1個200円。
●キイトス茶房の課題 “Pax intrantibus, Salus exeuntibus=歩み入るひとに安らぎを、去りゆくひとに幸せを”を謳って運営しています。
●キイトス茶房は、勉強会、ゼミ、小集会、小宴会、会合、催し物等にスペースを貸出してます。詳細は、03(5206)6657まで。


ブログ内検索


カテゴリー


最近の記事+コメント


最近のトラックバック


キイトス茶房への連絡

メールフォーム


暮しのなかに「日本国憲法」を

日本国憲法


本日の名言集100


今日はどんな日?


NEWS


オーナー

キイトス茶房/清水敬生

Author:キイトス茶房/清水敬生
動物占いを一度したらペガサスだった。血液型は、世間から最低、最悪といわれるB型。身長173cmだがfat系。小学校6年の時に170cmだったから、その後、青年期に3cmしか成長していない。人生3cmの男で以後今日に至る。ヒトと特に異なる点は、内臓逆位となっているため、心臓が右にある。100万人に一人といわれて、高校の校医がX線撮らせてくれと懇願されたことがある。変わり者ではない。短気で涙脆くネガティブ性格のスノッブ系中年。現在はまっているのは、実は、ロト6。ロト6は、01から43までの43個の数字のうち、6個を選択する。選び方は全部で6,096,454通りあるが、当選のあかつきには、ゴーガン的タヒチ生活を夢見てる。従って、タヒチ妄想生活設計案だけは完成。地誌も詳しくなったが、行ったことはなし。自称、「ホモ・ルーデンス」のジョウネツカ。


FC2カウンター


オセロゲーム


iTunes


YouTube


developed by 遊ぶブログ


リンク

このブログをリンクに追加する


cookpad Lite

developed by 遊ぶブログ


明日天気になーれ!

自分の人生の予測よりはあたる!


-天気予報コム- -FC2-


お探しの場所はここ!

地図で探す

Mapion


記念日カウントダウン!


おみくじ

©Plug-in by


英検2級英単語4択ドリル


QRコード

QR


RSSフィード



著作権: 基本デザイン by cadet;/ デザインアレンジ by 臼井純子/デザイン内写真 by 臼井純子/その他すべて by キイトス茶房 --【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。