神楽坂/キイトス茶房

小腹と心を満たす書斎的食堂的珈琲店日和 “Pax intrantibus, Salus exeuntibus” book cafe

04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »06


キイトス茶房(Kiitos Cafe General Store)の催しもの案内

■キイトス・コミューン
第9回キイトス散歩は、2014年1月18日の土曜日開催予定。新宿山の手七福神開運ウォーキング。

■キイトス倶楽部
 会員になると茶房にある書籍、DVD、CDから1点だけど、店外使用出来ます。無料。現在の会員数1255名(脱会者等を含む通算数)

■キイトス・ギャラリーのご利用案内
2010年より、A使用=無料。但し、作家さんのDM作成と切手貼付200枚納品が必要。B使用=有料。半月20000円。作家さんのDM作成と切手貼付200枚納品は不要。会期中の作家さんの飲み物代無料。どちらかのコースを選択の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。詳細は電話ください。03-5206-6657


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告




第11回 キイトス・カンテレ・ワークショップ クリスマス会
μちゃん+
第11回 キイトス・カンテレ・ワークショップ クリスマス会

3度目のクリスマス会、今年は、イヴイヴに開催できる事になりました。
もう、みなさん、予定が一杯と思いますが、お時間のある方、是非お越しください。
皆さんの知っているクリスマスの歌を、是非ご自分の手で、弾いてみてください。

多弦楽器にマッチするメロディー楽器の参加、大歓迎です。

■カンテレ・ワークショップ 内容
★「カンテレに触れてみよう」(午後6時~)
 カンテレを中心にして、幾つかの多弦楽器の展示。
 試奏ができます。自由に楽器に触れてください 。
 今年は、アコード・チターが 参加します。
 初めての方は、基本奏法の教習をいたします。
 フランスシター、ハーポレック、バンドゥーラなどもお試しください。
★朗読、デモ演奏(午後7時~)
 μチェンバー・オーケストラ+toi
 「天使の憧れ」チェコ民話 朗読、ライアー、10弦カンテレ
 「夕べの祈り」「子守唄」「テゼの歌」、歌、ライアー、カンテレ、ハーポレック
★「弾けるようになろう」 (午後7時45分~8時30分)
 みんなで弾いてみましょう。
 誰でも知ってるクリスマスの歌メドレー。サイレントナイトなど簡単な曲を弾けるよ
 うになってみませんか?。

■日時 2012年12月23日(日) 午後6時開場~8時半ころまで
■場所 キイトス茶房
 新宿区箪笥町25番地 野吾ビル2階  03-5206-6657
 (大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩1分、
  東西線「神楽坂駅」矢来口より5分)北町交差点際

■参加費 お一人様2000円 (1ドリンク:コーヒーか紅茶、ミニケーキ付き)
 小・中学生 1000円 未修学児童 無料  お子様連れ大歓迎

■定員25名。満員になり次第締め切らせていただきます。

●参加方法
このイベント案内から参加表明していただくか、 キイトス茶房へ直接電話予約、またはキイトス茶房ブログのメールフォームからお申し込みください。
http://kiitosryo.blog46.fc2.com/



--------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト



イダ エリーナさんをお迎えしてのカンテレ演奏会のお知らせ
カンテレ2012
第10回 キイトス・カンテレワークショップ「イダさんをお迎えして」

キイトス・カンテレ・ワークショップは、おかげさまで第10回を迎えることになりました。今回は、カンテレの新しい風、イダ エリーナさんをお招きして開催します。
イダさんは、フィンランドの伝統楽器カンテレをゴスペル・R&Bに活用し、歌を歌いながら演奏する、新しい切り口のモダン・カンテレ音楽を開拓・推進しています。
カンテレの演奏をされている方は、演奏の幅を広げるために、是非お役立てください。

イダ エリーナさんのプロフィール

Ida Elina(本名パイヴィ・オッリカイネン)
新進気鋭のカンテレ奏者、シンガーソング・ライター
フィンランド初のポップス-ジャズ-カンテレ奏者 25才

' 06年 フィンランドの名門音楽学校シベリウス・アカデミー入学
' 09年 北海道教育大学岩見沢校に交換留学。
'11年 第一回国際カンテレ・コンペティション”Other Music” 部門優勝。
'12年 シベリウス・アカデミー音楽修士過程卒業。

マイケル・ジャクソンやカーク・フランクリン、ホイットニー・ヒューストンに大きく影響を受けた彼女の曲風は、R&Bを取り入れた、極めて個性的かつパワフルなカンテレ・ゴスペルです。
独自のバンド結成を何度か試みた後、リズム重視の、全く新たなカンテレ奏法を編み出しました。
カンテレの新奏法と、個性的で力強い歌声の融合は、きっと、これまで誰も聞いたことのない世界へと、私たちを誘ってくれることでしょう。

公式サイトhttp://idaelina.com/
プロモ・ヴィデオ youtube http://www.youtube.com/watch?v=5N8ITa8omt4
この初夏CDをリリースし、本格的に演奏活動をスタート。


ワークショップの内容

★6時開場:楽器に触れてみよう。大型カンテレ4台、小型カンテレ3台、ハーポレック1台。初めての方は自由に触れてみてください。
★7時 イダさんのデモ演奏。
    3~4曲。
★7時45分 ワークショップ
★8時45分 閉会
*盛り上げるために、μチェンバー・オーケストラが、ライアー、ハーポレック等でお手伝いさせていただきます。

■日時 2012年9月25日(火) 午後6時開場~9時ころまで (デモ演奏は7時~)
■場所 キイトス茶房
  新宿区箪笥町25番地 野吾ビル2階  03-5206-6657
 (大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩1分、
  東西線「神楽坂駅」矢来口より5分)北町交差点際

■参加費 お一人様2500円 (1ドリンク コーヒーか紅茶付き)
     ペアの方は、お一人2000円
■定員25名(または15組)。満員になり次第締め切らせていただきます。
ただし、出来るだけ沢山の方にご参加いただきたい企画ですので、交替立ち見も出る予定です(提供の大型カンテレは立って練習します)。
*前日9/24(月)には、Office Ohsawaさん主催のコンサートがあります。
内容的バッティングがないよう、25日は、ミニ・コンサート/ワークショップとさせていただきます。東京での公演は、この2回のみです。お見逃しのないよう。
*カンテレをお持ちの方は、是非、ご持参ください。
大型楽器をご持参の方は、500円割引とさせていただきます。

●参加方法
キイトス茶房へ直接電話予約またはキイトス茶房ブログのメールフォームからお申し込みください。
http://kiitosryo.blog46.fc2.com/



多弦楽器でクリスマス会
多弦楽器でクリスマス会

第8回キイトス・カンテレ・ワークショップ、去年は、ちょっと早めのクリスマス会でしたが、今年はちょっと遅めのクリスマス会です。

カンテレを始めとする多弦楽器の音色は、クリスマスを奏でるのにぴったりです。幾つかのクリスマス会をハシゴした後かも知れませんが、ちょっと遅めのクリスマス会で、しっとりと締めくくりませんか。
ご存知のクリスマスの歌を、ご自分の手で弾いてみてください。
多弦楽器にマッチするメロディー楽器の参加、大歓迎です。

■カンテレ・ワークショップ 内容
★「カンテレに触れてみよう」(6時~)
 自由に楽器に触れてください
 初めての方は、基本奏法の教習
 フランスシター、コードチター、バンドゥーラなども弾いてみてください。
基本奏法をお教えします。
★「クリスマスの歌メドレー他」(午後7時~)
 デモ演奏 μチェンバー・オーケストラ(+toi) 
 「ひとりぼっちの小さなエルフ」朗読、ライアー、10弦カンテレ 
 「夕べの祈り」「テゼの歌」歌、ライアー、カンテレ 
 誰でも知ってるクリスマスの歌メドレー、サイレントナイトなど
★「弾けるようになろう」 (午後7時45分~8時30分)
 簡単な曲を弾けるように
 上記のクリスマス曲の中から、何曲か、みんなで弾いてみましょう。
 礼拝堂にぴったりのフランス・シターが応援します。
 去年にひきつづき、フィンランドの歌「夕べの祈り」、完成させましょう。

■日時 2011年12月25日(日) 午後6時開場~8時半ころまで
■場所 キイトス茶房
 新宿区箪笥町25番地 野吾ビル2階  03-5206-6657
 (大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩1分、
 東西線「神楽坂駅」矢来口より5分)北町交差点際

■参加費 お一人様2000円 (1ドリンク:コーヒーか紅茶、ミニケーキ付き)
 小・中学生 1000円 未修学児童 無料  お子様連れ大歓迎

■定員25名(または15組)。満員になり次第締め切らせていただきます。

●参加方法
キイトス茶房へ直接電話予約、またはキイトス茶房ブログのメールフォームからお申し込みください。
http://kiitosryo.blog46.fc2.com/





キイトス・カンテレ・ワークショップ「 響け!!バンドゥーラ」 を開催!
第7回キイトス・カンテレ・ワークショップ「 響け!!バンドゥーラ」
カンテレ














 2011年2回目のカンテレ・ワークショップは、ウクライナの伝統楽器バンドゥーラの奏者チャーリー佐久間氏をお迎えして開催します。バンドゥーラは、50~65弦の撥弦楽器です。形は、棹があるので、ギター属のように見えますが、カンテレと同じチターの仲間です。架弦方式はクロスストラング・クロマティック。メカニックタイプは、7本のレバーによって、16の調に設定できるユニークな楽器です。
講師の佐久間さんは銀座でのワークショップ(第6回)と神楽坂での第2回ワークショップに参加してくれた、カナダで活躍していた日本人の演奏家。6月からは、ウクライナで本格的な演奏修行と楽器製造修行を開始されます。
前回のグースリに引き続き、ロシア-ウクライナの曲をお楽しみください。

佐久間さんの演奏
http://www.youtube.com/watch?v=Rd036czwmdo&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=vrknCUjyUZY&feature=channel

*初めての方は、少し早めにおいでいただき、自由に楽器(カンテレ 15弦~38弦、バンドゥーラ50~65弦)に触れてみてください。
*「みんなで弾いてみよう」では、ナターシャ・グジーさんの演奏でおなじみの「バンドゥーラを手にすれば」をやってみようと思います。
*バラライカ、マンドリンの参加をお待ちしています。
*カンテレでのサポートおねがいします。

■日時 2011年5月25日(水) 午後6時半開場~9時ころまで (デモ演奏は7時~)
■場所 キイトス茶房  
  新宿区箪笥町25番地 野吾ビル2階  03-5206-6657  
 (大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩1分、
  東西線「神楽坂駅」矢来口より5分)北町交差点際

■参加費 お一人様2000円 (1ドリンク コーヒーか紅茶付き)
     ペアの方は、お一人1500円
■定員25名(または15組)。満員になり次第締め切らせていただきます。

●参加方法 
キイトス茶房へ直接電話予約、またはキイトス茶房ブログのメールフォームからお申し込みください。
http://kiitosryo.blog46.fc2.com/




オルガ・シシュキナさんをお迎えして
olga2

第6回キイトス・カンテレ・ワークショップ「 オルガさんをお迎えして」

2011年最初のカンテレ・ワークショップは、グースリ(ロシアのカンテレ)の名手オルガさんを講師としてお迎えすることになりました。2度とない機会ですので、みなさん、ふるってご参加ください。

オルガ(Olga Shishkina オルガ・シシュキナ)さんの略歴
・ロシアでは1992年-2000年 The Andreev School of Music in Saint Petersburgでグースリ、ピアノ、バラライカそしてギターなどを習得、優秀な成績を修める。
・2003年には Saint Petersburg Rimsky-Korsakov State Conservatoire に入り、そこでもまたグースリとピアノとオルガンの勉強をし、 2008年には優秀な成績で卒業。 2008年からシベリウスアカデミ-でカンテレの勉強を始める。
・今までに数々のコンペティションで優勝。
・アメリカ、フィンランド、スウェーデン、ベルゲン、ラトビアなど世界各地でコンサートが開催されており好評を博す。

今回の待望の初来日で、オルガさんは、東京と北海道で2つのコンサート、4つのワークショップを開催されます。

オルガさんの演奏
グースリ
http://www.youtube.com/watch?v=2it6bV8gpEY&feature=related
大型グースリ(フルートと)
http://www.youtube.com/watch?v=7ak7ztHXLyE&feature=related
カンテレ
http://www.youtube.com/watch?v=TSYrAaysI0Y&feature=related
アコーディオンとのデュオ
http://www.youtube.com/watch?v=iBrzYWeyAHY&feature=related
ピアノとのデュオ
http://www.youtube.com/watch?v=TQ9Lpddc_8g&feature=related

グースリ
15弦~60弦のチターの仲間の撥弦楽器です。カンテレとはとても近い楽器です。グースリの技術をマスターすると、カンテレの表現も大きく広がると思います。
カンテレの教習を受けている方も、カンテレは初めての方も、是非この機会にこの種の楽器への関心を深められることをお勧めします。

*初めての方は、少し早めにおいでいただき、自由に楽器(カンテレ 15弦~38弦)に触れてみてください。
*「みんなで弾いてみよう」では、上のアコーディオンとのデュオの曲をみんなで弾けるようにしてみたいと思います。メロディー、コード進行など、少し耳に入れておいてください。アコーディオン・サポートは藤野由佳さん(http://yukafujino.com/ )。
*ライアー、マンドリン、バラライカなども参加していただく予定です。

■日時 2011年2月1日(火) 午後6時開場~9時ころまで
■場所 キイトス茶房  
  新宿区箪笥町25番地 野吾ビル2階  03-5206-6657  
 (大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩1分、
  東西線「神楽坂駅」矢来口より5分)北町交差点際

■参加費 お一人様2500円 (1ドリンク コーヒーか紅茶付き)
     ペアの方は、お一人2000円
■定員25名(または15組)。満員になり次第締め切らせていただきます。
ただし、出来るだけ沢山の方にご参加いただきたい企画ですので、交替立ち見も出る予定です(大型カンテレは立って練習します)。

●参加方法 
このイベント案内から参加表明していただくか、 キイトス茶房へ直接電話予約、キイトス茶房ブログのメールフォームからお申し込みください。
http://kiitosryo.blog46.fc2.com/



フィンランドの民族音楽に触れる(その4- ちょっぴり古楽)
kantere

"第4回キイトス・カンテレ・ワークショップ 「フィンランドの民族音楽に触れる―その4―ちょっぴり古楽」 ''

カンテレは、古楽で活躍したプサルテリーの直系の子孫、その優雅な響きは、古楽でももちろん魅力を発揮します。

■カンテレ・ワークショップ 内容
★「カンテレに触れてみよう」(6時半~) 
 初めての方は、基本奏法の教習 自由に楽器に触れてください
 2度目3度目の方は復習を
★「ちょっぴり古楽」(午後7時15分~)
 13~14世紀ころのファエンツァ写本から、ポルタティフ・オルガンとカンテレの不思議な響きを楽しんでください。
★「弾けるようになろう」 (午後7時45分~9時)
 簡単な曲を弾けるように 
 上記のカンテレ・パートをポルタティフ・オルガンのリードで皆さんご自身で体験してみてください。いつものフィンランド民謡も。

■日時 2010年10月29日(金) 午後6時開場~9時ころまで
■場所 キイトス茶房  
  新宿区箪笥町25番地 野吾ビル2階  03-5206-6657  
 (大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩1分、
  東西線「神楽坂駅」矢来口より5分)北町交差点際

■参加費 お一人様2000円 (1ドリンク コーヒーか紅茶付き)
参加方法 キイトス茶房へ電話予約か、キイトス茶房ブログのメールフォームから申し込み可。
■定員20名。満員になり次第締め切らせていただきます。

★カンテレとは
カンテレはフィンランドの国民楽器、ツィター属、5~39弦の撥弦楽器です。その美しい音色は、きっと皆さんを魅了することでしょう。
大きく分けて、5・10・15・19弦を小型カンテレ、26・29・36・37・38・39弦を大型カンテレと呼びます。大型カンテレの37~39弦の中で、全調対応のシフトレバーの付いた機種をコンサート・カンテレ、その他をコティ(ホーム)カンテレといいます。
各機種によって、奏法、対応する音楽の種類が異なってきます。ただ、風のような、美しい透明な音色は共通しています。

★カンテレ・ワークショップ(参加形講習会)について
ワークショップでは、このような個性の違いを、実際に触れて、音を出していただくことによって納得していただくことを目的にしています。 カンテレを導入したいと考えている方、機種の選定にお役立てください。これから何か楽器をやってみたいという方にも、参考になります。
演奏方法の基本と、初歩的な曲の演奏(ソロ、アンサンブル)の指導もいたします。ミニ・コンサートなどで紹介した曲の一部を、ご自身の手で弾いてみてください。

演奏と指導 toi & リラっくすたいむ 他

■今後の予定
「フィンランドの民族音楽に触れる 5(カンテレクリスマス カンテレ+シターなど)」
「フィンランドの民族音楽に触れる 6(カンテレ+チェロ……など)」
「フィンランドの民族音楽に触れる 7「叙事詩カレワラの朗読とカンテレ音楽」
「フィンランドの民族音楽に触れる 8「ペリマンニ音楽について(スウェーデンから伝来したお祝いの音楽:笛、フィドルを加えて)」

 などのテーマで偶数月の最終金曜日に開催する予定です(12月は調整中)。テーマについては、皆さんのご提案もお待ちしています。





「フィンランドの民族音楽に触れる―その3―カンテレで繋ぐフィンランドの歌、日本の歌」
第3回 キイトス・カンテレ・ワークショップ  「フィンランドの民族音楽に触れる―その3―カンテレで繋ぐフィンランドの歌、日本の歌」の開催のお知らせ

奮ってご参加をお待ちしております!

■カンテレ・ワークショップの内容
★「カンテレに触れてみよう」 
 初めての方は、基本奏法の教習 自由に楽器に触れてください。2度目3度目の方は復習を。
★「カンテレで繋ぐフィンランドの歌、日本の歌」(午後7時~)
 フィンランドの歌を聞くと、ハッとするような日本の歌との共通性を感じることがあります。フィンランドの歌、日本の歌を繋げながら、心のルーツを辿ってみましょう。
 歌:シャンソン歌手 小林麗子さん
★「弾けるようになろう」
 簡単な曲を弾けるように 
 カンテレ・アンサンブルの試行  など

■日時 2010年6月24日(木) 午後7時開演(6時半開場)~9時まで
■場所 キイトス茶房  
  新宿区箪笥町25番地 野吾ビル2階  03-5206-6657  
 (大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩1分、
  東西線「神楽坂駅」矢来口より5分)北町交差点際

■参加費 お一人様2000円 (1ドリンク コーヒーか紅茶付き)

参加方法 キイトス茶房へ電話予約か、キイトス茶房ブログのメールフォームから申し込み可。

■定員30名。満員になり次第締め切らせていただきます。

★カンテレとは
カンテレはフィンランドの国民楽器、ツィター属、5~39弦の撥弦楽器です。その美しい音色は、きっと皆さんを魅了することでしょう。
大きく分けて、5・10・15・19弦を小型カンテレ、26・29・36・37・38・39弦を大型カンテレと呼びます。大型カンテレの37~39弦の中で、全調対応のシフトレバーの付いた機種をコンサート・カンテレ、その他をコティ(ホーム)カンテレといいます。
各機種によって、奏法、対応する音楽の種類が異なってきます。ただ、風のような、美しい透明な音色は共通しています。

★カンテレ・ワークショップ(参加形講習会)について
ワークショップでは、このような個性の違いを、実際に触れて、音を出していただくことによって納得していただくことを目的にしています。 カンテレを導入したいと考えている方、機種の選定にお役立てください。これから何か楽器をやってみたいという方にも、参考になります。
演奏方法の基本と、初歩的な曲の演奏(ソロ、アンサンブル)の指導もいたします。ミニ・コンサートなどで紹介した曲の一部を、ご自身の手で弾いてみてください。

演奏と指導 toi & リラっくすたいむ 他

★今後の予定
「フィンランドの民族音楽に触れる 4(カンテレ+シター……など)」
「フィンランドの民族音楽に触れる 5(カンテレ+チェロ……など)」
「フィンランドの民族音楽に触れる 6「叙事詩カレワラの朗読とカンテレ音楽」
「フィンランドの民族音楽に触れる 7「ペリマンニ音楽について(スウェーデンから伝来したお祝いの音楽:笛、フィドルを加えて)」
「フィンランドの民族音楽に触れる 8「森ガールにピッタリの音楽と楽器(森ガールにピッタリのフィンランド音楽と森の楽器カンテレ)」 サイト「…オトナ森ガール…ゆるめ」で、カンテレ系の楽器の動画を紹介しています。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=49952471&comment_count=60&comm_id=4532423

 などのテーマで偶数月の最終金曜日に開催する予定です(6月は24日、8月は未定)。テーマについては、皆さんのご提案もお待ちしています。



キイトス・ワークショップ 第2回 「フィンランドの民族音楽に触れる―カンテレを中心に その2」
キイトス・ワークショップ 第2回 「フィンランドの民族音楽に触れる―カンテレを中心に その2
ワークショップ

☆2度目の方は復習。初めての方は、「カンテレに触れてみよう」基本奏法の教習。
☆デモ演奏(カンテレ・ソロ、カンテレ・デュオ、カンテレ/ライアー・デュオなど)
☆カンテレ・ワークショップ カンテレ・アンサンブルの試行

■日時 2010年4月28日(水) 午後7時から9時ころまで
■場所 キイトス茶房  
  新宿区箪笥町25番地 野吾ビル2階  03-5206-6657  
 (大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩1分、
  東西線「神楽坂駅」矢来口より5分)北町交差点際

■参加費 お一人様2000円 (1ドリンク コーヒーか紅茶付き)
     ご夫婦 2000円+1500円(各1ドリンク コーヒーか紅茶付き)
     高校生 1500円(1ドリンク ジュースか紅茶付き)
     中学生 1000円(1ドリンク ジュースか紅茶付き)
     小学生  500円(1ドリンク ジュースか紅茶付き)
 *参加お申し込み時に、お申し出ください。

●参加方法 
キイトス茶房へ電話予約か、キイトス茶房ブログのメールフォームからも申し込み可。
http://kiitosryo.blog46.fc2.com/blog-category-13.html

■定員30名。満員になり次第締め切らせていただきます。

■内容
 カンテレはフィンランドの国民楽器。5~39弦の撥弦楽器です。その美しい音色は、きっと皆さんを魅了することでしょう。
フィンランド民謡、ケルト民謡など、ソロ、デュオをお送りします。
何か楽器をやってみたいという方にも、参考になります。
演奏と指導 toi & リラっくすたいむ 他

■今後の予定
「フィンランドの民族音楽に触れる 3(カンテレ+シター……など)」
「フィンランドの民族音楽に触れる 4(カンテレ+チェロ……など)」
「カンテレで繋ぐフィンランドの歌、日本の歌」
「叙事詩カレワラの朗読とカンテレ音楽」
「ペリマンニ音楽について(スウェーデンから伝来したお祝いの音楽:笛、フィドルを加えて)」
「森ガールにピッタリの音楽と楽器(森ガールにピッタリのフィンランド音楽と森の楽器カンテレ)」 サイト「…オトナ森ガール…ゆるめ」で、カンテレ系の楽器の動画を紹介しています。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=49952471&comment_count=60&comm_id=4532423

 などのテーマで偶数月の最終金曜日に開催する予定です(4月は28日、8月は未定)。テーマについては、皆さんのご提案もお待ちしています。各回の後半はカンテレ・ワークショップを開催します。

☆写真は、第1回の様子です。提供: http://naoking.exblog.jp/ 大井直樹様
☆ワークショップについてのご説明は、第1回の文末をごらんください。




 + 


スケジュールカレンダー

キイトス茶房日程表


kiitos=フィンランド語で「ありがとう」


現在の位置

神楽坂/キイトス茶房
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ キイトス・ワークショップ


全記事(数)表示

全タイトルを表示


インフォメーション

●「神楽坂/美女マカロン」パティシエのヒロ・タカイ氏の都合もよくなり、9月10日より再度発売します!   アーモンドブードル、粉糖、卵白、水、紅花CLA粉末、コラーゲン、無塩バター、天然塩、卵黄、あまみ等が原材料。美女になるための必須条件を満たす、ピュア美女スィーツ誕生。1個150円。
●「神楽坂/美男マカロン」パティシエのヒロ・タカイ氏の都合もよくなり、9月10日より再度発売します!   アーモンドブードル、粉糖、卵白、グラニュー糖、ビネガー、水、コラーゲン、牛乳、水あめ、食塩、生クリーム、バターが原材料。沖縄の海深ミネラル塩を使い、珊瑚のカルシウムと海のミネラルが 摂取できます。生キャラメル・セルが特徴。神楽坂の美男ダンディズムスィーツ誕生。1個150円。
●「キイトス・フロランタン」2月7日より発売中!1個200円。
●キイトス茶房の課題 “Pax intrantibus, Salus exeuntibus=歩み入るひとに安らぎを、去りゆくひとに幸せを”を謳って運営しています。
●キイトス茶房は、勉強会、ゼミ、小集会、小宴会、会合、催し物等にスペースを貸出してます。詳細は、03(5206)6657まで。


ブログ内検索


カテゴリー


最近の記事+コメント


最近のトラックバック


キイトス茶房への連絡

メールフォーム


暮しのなかに「日本国憲法」を

日本国憲法


本日の名言集100


今日はどんな日?


NEWS


オーナー

キイトス茶房/清水敬生

Author:キイトス茶房/清水敬生
動物占いを一度したらペガサスだった。血液型は、世間から最低、最悪といわれるB型。身長173cmだがfat系。小学校6年の時に170cmだったから、その後、青年期に3cmしか成長していない。人生3cmの男で以後今日に至る。ヒトと特に異なる点は、内臓逆位となっているため、心臓が右にある。100万人に一人といわれて、高校の校医がX線撮らせてくれと懇願されたことがある。変わり者ではない。短気で涙脆くネガティブ性格のスノッブ系中年。現在はまっているのは、実は、ロト6。ロト6は、01から43までの43個の数字のうち、6個を選択する。選び方は全部で6,096,454通りあるが、当選のあかつきには、ゴーガン的タヒチ生活を夢見てる。従って、タヒチ妄想生活設計案だけは完成。地誌も詳しくなったが、行ったことはなし。自称、「ホモ・ルーデンス」のジョウネツカ。


FC2カウンター


オセロゲーム


iTunes


YouTube


developed by 遊ぶブログ


リンク

このブログをリンクに追加する


cookpad Lite

developed by 遊ぶブログ


明日天気になーれ!

自分の人生の予測よりはあたる!


-天気予報コム- -FC2-


お探しの場所はここ!

地図で探す

Mapion


記念日カウントダウン!


おみくじ

©Plug-in by


英検2級英単語4択ドリル


QRコード

QR


RSSフィード



著作権: 基本デザイン by cadet;/ デザインアレンジ by 臼井純子/デザイン内写真 by 臼井純子/その他すべて by キイトス茶房 --【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。