神楽坂/キイトス茶房

小腹と心を満たす書斎的食堂的珈琲店日和 “Pax intrantibus, Salus exeuntibus” book cafe

10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »12


キイトス茶房(Kiitos Cafe General Store)の催しもの案内

■キイトス・コミューン
第9回キイトス散歩は、2014年1月18日の土曜日開催予定。新宿山の手七福神開運ウォーキング。

■キイトス倶楽部
 会員になると茶房にある書籍、DVD、CDから1点だけど、店外使用出来ます。無料。現在の会員数1255名(脱会者等を含む通算数)

■キイトス・ギャラリーのご利用案内
2010年より、A使用=無料。但し、作家さんのDM作成と切手貼付200枚納品が必要。B使用=有料。半月20000円。作家さんのDM作成と切手貼付200枚納品は不要。会期中の作家さんの飲み物代無料。どちらかのコースを選択の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。詳細は電話ください。03-5206-6657


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告




12月のキイトス茶話会「雑学・仏像四方山話」
第26回キイトス茶話会
   「雑学・仏像四方山話」

   -年も押し迫った師走の18日、仏像話はいかがでしょうか-
うすざわ仏像
仏像がどうも世相ではブームのようだ。仏教が神社神道が冠婚葬祭以外に個々人の宗教心を高めてきている、などとはどうしても思えない、というのが個人的にはまったく無宗教者としての感想です。
しかし、インドで誕生し、中国で養育、成長した仏教仏像が、ニッポンという土着の神々が生息している風土と邂逅した時に、何が起きたのだろう?くらいの関心はある。仏教の伝来は、ゴサンパイ=538年というのは日本史で習ったところだが、それから約1500年の間、ともかくも、仏像に魅せられた老若男女は多い。理由は100人いたら100通りなのだから、それはそれで問うこともないが、今回は、神楽坂にある仏像にも知悉している、神楽坂の食器店「うす沢」のご主人の仏像話で盛り上がることにしました。お愉しみに。
■日時 2009年12月18日(金) 午後7時から(開場6時)から9時
■場所 キイトス茶房  
  新宿区箪笥町25番地 野吾ビル2階
  03-5206-6657
 (大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩1分、東西線「神楽坂駅」矢来口より5分、JR「飯田橋
  駅」西口改札口より12分)
■講師  仏像蘊蓄士 臼澤裕二さん(株式会社うす沢代表取締役社長)

■内容「雑学・仏像四方山話」
仏像が生まれたのはどこ?
仏師とはどんな人
法隆寺の仏像の謎
京都・奈良に負けない各地の仏像

■参加費 お一人様2000円 (2000円は講師料。お飲み物代500円相当は別途ご注文ください。)
参加方法 キイトス茶房へ電話予約か、キイトス茶房ブログのメールフォームから申し込み可。
■定員30名。満員になり次第締め切らせていただきます。
スポンサーサイト



12月のキイトス・ギャラリー「大井直樹写真展」
ooi
写真展:『ハイ・ダイナミックなTOKIOを巡るーHDR手法で東京の「色」を切り取るー』
  今回、初めてカラー作品に挑戦しました。日々刻々と変わり行くメガロポリスTOKIOを「自分で感じた色合い」で作品にしてみました。
ハイ・ダイナミック・レンジ(HDR)の手法を使い、5枚の露出の違う写真を重ねて、良いトコ撮りで1枚の作品にしています。
  撮影場所は神楽坂、秋葉原、東京タワー、青山、浅草寺、鷲神社、花園神社などなどです。従来の写真では向けないアングル、逆光、木漏れ日、夜景、空と雲中心などを狙いました。また最もカラフルな時間帯を選んでシャッターを切りました。
写真がデジタル化することによって、写真で無くなるパラドックスを感じています。有る物を消したり、無い物を足したり・・・撮影後の明るい暗室作業はどんな意味を持つのでしょうか?鼻歌交じりでマウスを動かして「写真」が良くなるでしょうか?やはりシャッターを切った瞬間95%では無いでしょうか?また現在はダイナミックレンジが銀塩の特徴を引き継いで狭いですが、感光素子が人間の眼に近づくことは正しい道なのでしょうか?
  これはデジタル写真の一方向を示したつもりです。全てがこうなって行くとは限りません。皆様の忌憚ないご感想をお聞かせ願えれば幸いです。

大井直樹:玄人的週末写真家 Proffessional Weekend Photographer
  中学1年から写真を始めて、写真歴48年。高校の時からニコン党。銀塩写真の主力機はニコンF3P、デジカメ一眼の主力機はD300。サブカメラはニコン、クールピックスP5100。
  1999年、第1回の個展を浜松町のギャラリーで開いて以来、今回で4回目を数えます。過去3回はいずれも東京下町やパリなどヨーロッパの街角などをモノクロで撮影した作品を展示しました。
今回は初カラー作品でいきなり弾けてみました。ズーム全盛の時代ですが、一度気に入った画角で固定してとことん撮るタイプ。今回の作品は20mmの広角で撮影。

  今回の作品の機材:ニコンD300  ニッコール 18-55mm F3.5-5.6G VR
ワイドコンバーターアタッチメントレンズ 

* more...




ぼくの邦画三昧☆三つ
 キネマ旬報社が、20日、映画史上のベストテンを発表した。同誌創刊90年を記念し、100人を超える評論家や文化人による投票を集計したもの、と朝日新聞記事があった。
 
1 東京物語 小津安二郎
2 七人の侍 黒澤明
3 浮雲 成瀬巳喜男
4 幕末太陽伝 川島雄三
5 仁義なき戦い 深作欣二
6 二十四の瞳 木下恵介
7 羅生門 黒澤明
7 丹下左膳余話 百万両の壷 山中貞雄
7 太陽を盗んだ男 長谷川和彦
10 家族ゲーム 森田芳光
10 野良犬 黒澤明
10 台風クラブ 相米慎二

  このベストテンは、「台風クラブ」を除いては、すべて観ていたので、まあ、自分も平均的な映画ファンといえるのだろうと、ちょっぴり安心。というか、ぼくも含め、ニッポン人は、順位付けが好きなのだろう。ミシュランの☆いくつ、なども含めて。
  ぼくがよく行く神楽坂の寿司店(もちろん回っている店)の板さんが、「石かわさんが、☆三つですごいですよね」と話しかけてきたんで、「行ったことも、中に間違って入ったこともないからわかんないけど、ぼくの☆三つは、ここの店だよ」と答えたら、板さん嬉しそうでした。何事も、☆三つは、自分のこころの中のものと思ってとらえるしかないよ。
  というわけで、ぼくの中の邦画☆三つは、以下のとおり。エキセントリッキー的なのはまったくありませんでした。
映画パンフレット 仲代達矢「人間の条件 総集編」映画パンフレット 仲代達矢「人間の条件 総集編」
()
アットワンダー

商品詳細を見る


 人間の条件 小林正樹
 東京物語 小津安二郎
 人情紙風船 山中貞雄
 砂の器 野村芳太郎
 若者たち 降旗康男
 切腹 小林正樹
 真空地帯 山本薩夫
 幸せの黄色いハンカチ 山田洋次
 Shall we ダンス? 周防正行
 日本のいちばん長い日 岡本喜八
 日本の夜と霧 大島渚

 (まあ、思いついて並べただけというのが正鵠をえたものなので、あしからず。雷蔵好きとしては、彼の作品を除きました。それにしても、邦画の数も多くて観たことがない作品が山とあって、老後の愉しみなのです。☆三つ以外の☆たちは、以下の作品。)
飢餓海峡 内田吐夢
赤い殺意 今村昌平
雨月物語 溝口健二
生きる 黒澤明
西鶴一代女 溝口健二
となりのトトロ 宮崎駿
泥の河 小栗康平
無法松の一生 稲垣浩
用心棒 黒澤明
少年 大島渚
月はどっちに出ている 崔洋一
麦秋 小津安二郎
復讐するは我にあり 今村昌平  
青春残酷物語 大島渚
また逢う日まで 今井正
一条さゆり 濡れた欲情 神代辰巳
キューポラのある街 浦山桐郎
けんかえれじい 鈴木清順
にっぽん昆虫記 今村昌平
愛を乞うひと 平山秀幸
遠雷 根岸吉太郎
天国と地獄 黒澤明
砂の女 勅使河原宏
素晴らしき日曜日 黒澤明
戦場のメリークリスマス 大島渚
東海道四谷怪談 中川信夫
日本春歌考 大島渚
赤線地帯 溝口健二
赤ひげ 黒澤明
駅・STATION 降旗康男

 いま、一番観たい映画は、 森繁が亡くなったこともあり、「夫婦善哉 豊田四郎 」です。




キイトス鎌倉遠足-稲村ヶ崎食堂で快食
20091108120325本日、休日。キイトス鎌倉遠足の日。990円のフリー切符で鎌倉に行く。江ノ電藤沢駅で待ち合わせ、一路、藤沢-鎌倉間約10kmを走る単軌鉄道江ノ電に乗車し、打腰から鎌倉へ入る。先ず、鎌倉高校前で下車。駅前から駿河相模の海が広がる。昔の青春映画の舞台になるようなロケーションと、立冬の陽光で、身体も心も温まる。湘南の波を眺めながら、古都鎌倉の裏どおりをぶらぶらとみんなでふらつく。陽を浴びているだけで愉しい。稲村ガ崎では、古具店のRにも寄り、giogio factoryも偶然にも訪ね、伊藤正道さんの親切なアテンドをいただいた。伊藤さんの紹介をいただいた稲村ガ崎食堂で、鎌倉名物「しらす丼」をほうばり満腹。極楽寺、成就寺長谷寺などのお寺も参拝。歩きながら、北条一族が滅び、高時は井戸のそばで切腹し身を投じてから、今は何年たったのだろうか、などとふと思ったりした。仏教が栄え、権力となった鎌倉幕府があっという間に滅んで、静かな漁村となって歴史から忘れられてから、何年経ったんだろうか。古都鎌倉は、小町通りなどの繁華街は清里化してしまったけど、ゆっくり山側を歩けば奥が深い。その後、「かうひいや3番地」でのお茶は、茶房の店主としては、お店のつくりと雰囲気にとても興味を惹かれた。ラストに、小町通りにある木犀堂に向うが、休日だったのが残念といえば残念。でも言葉に表せないくらいに愉しい遠足でした。鎌倉遠足第2章は、北鎌倉を中心に、小津安二郎を偲ぶための遠足を来春に開催します。

20091107203704

20091107164858

* more...




季刊モーツァルティアン第70号
フェライン
 本日、モーツァルティアン・フェラインの若松会長が来店。明日の例会後に、お住まいのNYへお帰りになる前に、当茶房に寄っていただいた。同会に入会したものの依然として例会に出席出来ないでいる。明日は、キイトスの鎌倉遠足のため、なんとか12月の例会には参加したいと思う。
 そんなユウレイ新入会員なのだが、同会の機関誌「季刊モーツァルティアン」第70号で、若松会長とネット対談などさせていただき、且つまた、活字化して図々しくも掲載させてもらった。若松会長は、モーツァルトについては、もう何でも知っている師表なので、氏のモーツァルト論を読むのは愉しい。寄っていただいたにもかかわりませず、茶房がたまたま混んでいたのでゆっくりとお話も出来なかったけれど、若松会長がお気に入りの、ジャン=ジャック・サンペの画集には、大変惹かれてしまいました。新潮社発行の「考えるひと」の初期の号の表紙のイラストを描いているひとなのですが、教えていただくまでまったく気がつきませんでした。お帰りの際に、モーツァルトのヴァイオリンとハープシコードのためのソナタ集(Alexander・Schneider、Ralph・Kirkpatrick)のLPレコードまでいただいてしまいました。多分、1960年代のものと思われますが、じっくりと再生して聴かせていただきます。どもう有難うございました。この場をかりてお礼申し上げます。

季刊モーツァルティアン第70号のご紹介 
…もくじ… 
1、モーツァルトとボッティチェリ(続)・・・・・・・・・・・・・若松茂生
2、モーツァルティアン神楽坂/グレン・ロック・キイトス対談
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・清水敬生十若松茂生

3、ワインで語るモーツァルト(その5)・・・・久元祐子十沢田義博十若松茂生
4、ウィーンのモーツァルト探訪記・・・・・・・・・・・・・・・石津勝男
5、モーツァルトの旅⑪フランクフルト旅行・・・・・・・・・・・・篠田滋
6、続パリのモーツァルト(下)・・・・・・・・・・・・・・・・・澤田義博
7、ギーゼキングの21番・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・若松明代
8、『フィガロの結婚』に再感銘・・・・・・・・・・・・・・・・青柳省三
9、モーツァルティアン・インタビュー「笠島三枝子さんに聞く」・・・・聞き手:若松茂生
10、世界的巨匠ジェラール・プーレの世界:・・・・・・・・・・・・・・澤田義博



神楽坂美女マカロン・美男マカロンの商品シールのモデル募集中
 20091106184854 神楽坂/美女マカロン、美男マカロンの商品シールの募集をしたところ、美女10名、美男4名の応募をいただきました(一部は、店主が強引に依頼したものを含め)。厚くお礼申し上げます。既に、販売中のマカロンの商品シールとして使わせていただいています。多分、1歳位から40歳位のモデルさんたちだと思います。有難うございました。
  引き続き、神楽坂美女マカロンと美男マカロンのモデルは募集しますので、シールにしてくれ!っていう気概のある方を含め、ポジティブに申し出てくだされば幸いです。
  メールでお申し込みの際は、ハンドルネームでなくて本名、連絡先電話番号を明記のうえ、画像をJPGで添付してご送信ください。無関係の写真を送るという悪戯なんかないとは思いますが、折り返し、ご返事申し上げます。
  キイトス茶房 ryo-kiitos@qk2.so-net.ne.jp








 + 


スケジュールカレンダー

キイトス茶房日程表


kiitos=フィンランド語で「ありがとう」


現在の位置

神楽坂/キイトス茶房
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2009年11月


全記事(数)表示

全タイトルを表示


インフォメーション

●「神楽坂/美女マカロン」パティシエのヒロ・タカイ氏の都合もよくなり、9月10日より再度発売します!   アーモンドブードル、粉糖、卵白、水、紅花CLA粉末、コラーゲン、無塩バター、天然塩、卵黄、あまみ等が原材料。美女になるための必須条件を満たす、ピュア美女スィーツ誕生。1個150円。
●「神楽坂/美男マカロン」パティシエのヒロ・タカイ氏の都合もよくなり、9月10日より再度発売します!   アーモンドブードル、粉糖、卵白、グラニュー糖、ビネガー、水、コラーゲン、牛乳、水あめ、食塩、生クリーム、バターが原材料。沖縄の海深ミネラル塩を使い、珊瑚のカルシウムと海のミネラルが 摂取できます。生キャラメル・セルが特徴。神楽坂の美男ダンディズムスィーツ誕生。1個150円。
●「キイトス・フロランタン」2月7日より発売中!1個200円。
●キイトス茶房の課題 “Pax intrantibus, Salus exeuntibus=歩み入るひとに安らぎを、去りゆくひとに幸せを”を謳って運営しています。
●キイトス茶房は、勉強会、ゼミ、小集会、小宴会、会合、催し物等にスペースを貸出してます。詳細は、03(5206)6657まで。


ブログ内検索


カテゴリー


最近の記事+コメント


最近のトラックバック


キイトス茶房への連絡

メールフォーム


暮しのなかに「日本国憲法」を

日本国憲法


本日の名言集100


今日はどんな日?


NEWS


オーナー

キイトス茶房/清水敬生

Author:キイトス茶房/清水敬生
動物占いを一度したらペガサスだった。血液型は、世間から最低、最悪といわれるB型。身長173cmだがfat系。小学校6年の時に170cmだったから、その後、青年期に3cmしか成長していない。人生3cmの男で以後今日に至る。ヒトと特に異なる点は、内臓逆位となっているため、心臓が右にある。100万人に一人といわれて、高校の校医がX線撮らせてくれと懇願されたことがある。変わり者ではない。短気で涙脆くネガティブ性格のスノッブ系中年。現在はまっているのは、実は、ロト6。ロト6は、01から43までの43個の数字のうち、6個を選択する。選び方は全部で6,096,454通りあるが、当選のあかつきには、ゴーガン的タヒチ生活を夢見てる。従って、タヒチ妄想生活設計案だけは完成。地誌も詳しくなったが、行ったことはなし。自称、「ホモ・ルーデンス」のジョウネツカ。


FC2カウンター


オセロゲーム


iTunes


YouTube


developed by 遊ぶブログ


リンク

このブログをリンクに追加する


cookpad Lite

developed by 遊ぶブログ


明日天気になーれ!

自分の人生の予測よりはあたる!


-天気予報コム- -FC2-


お探しの場所はここ!

地図で探す

Mapion


記念日カウントダウン!


おみくじ

©Plug-in by


英検2級英単語4択ドリル


QRコード

QR


RSSフィード



著作権: 基本デザイン by cadet;/ デザインアレンジ by 臼井純子/デザイン内写真 by 臼井純子/その他すべて by キイトス茶房 --【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。