神楽坂/キイトス茶房

小腹と心を満たす書斎的食堂的珈琲店日和 “Pax intrantibus, Salus exeuntibus” book cafe

05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07


キイトス茶房(Kiitos Cafe General Store)の催しもの案内

■キイトス・コミューン
第9回キイトス散歩は、2014年1月18日の土曜日開催予定。新宿山の手七福神開運ウォーキング。

■キイトス倶楽部
 会員になると茶房にある書籍、DVD、CDから1点だけど、店外使用出来ます。無料。現在の会員数1255名(脱会者等を含む通算数)

■キイトス・ギャラリーのご利用案内
2010年より、A使用=無料。但し、作家さんのDM作成と切手貼付200枚納品が必要。B使用=有料。半月20000円。作家さんのDM作成と切手貼付200枚納品は不要。会期中の作家さんの飲み物代無料。どちらかのコースを選択の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。詳細は電話ください。03-5206-6657


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告




散歩の途中
20081106161515この頃になって、やっと昼休みを取るようにしている。約45分間。これまでまったくなく朝から夜まで働きづめだから、この位の気分転換はしないと。大抵は、近所をぷらぷらしているだけだ。牛込神楽坂駅の地上にキッチンコートが出来て、この駅周辺も急速に変化しようとしている。新しいマンションがニョキニョキ竣工しようとしている。器のうす沢さんの店舗もマンションになる。その道路前の斎場跡には、まだ工事中だが、本場フランスの味で評判のお店の、パンとお料理の組合せを提案するカフェ・バール、「メゾンカイザー」が出店するようだ。トラディショナル&ナチュラルのカフェ・バールをこのニッポンで展開している会社で、焼きたてパンと料理とワインのマリアージュが売りだから、開店するとなると、この駅周辺も雰囲気が一変することになるだろう。どんどん大資本、フランス資本が進出で、うちのような赤貧店は、時代の空気をしっかり読み取っていないと、弾き飛ばされてしまう。ぼくはKY男だが、散歩の途中であったが、根性棒で精神の眠気が覚めた。




ハーブ専門店「Kahori」へ立ち寄り
20080925013138茶房の昼休み(そんないいものは実際にはないのですが)に、神楽坂坂上を遊弋、というかブラブラしながら、ハーブのお店「Kahori」さんを訪問。坂上交差点の交番の脇を入って、パレアナさんを通り過ぎて小道路にぶつかった右側にありました。新宿区白銀町1-6 1F・03-6457-5624です。 営業時間:平日11:00〜18:00 土日10:00〜17:00 定休日:火水、祝日、だそうです。今年の8月にオープンしたハーブ販売の専門店。一見カフェみたいなので、思わず注文したら、試飲は出来て販売しているお店でした。美人オーナーから、効能などの説明をいただいた。しかし、ぼくは、ハーブといったら、カモミールしか知らないため、ちょっとコンフュージョン。何十種類もあるハーブの中から、図々しくも5種類のハーブを試飲させていただく。カモミールは、 ヨーロッパでは、不眠症・神経痛・リウマチなどの治療に、数百年前から用いられてきたこと程度しか知らないため、単品ならともかくも、何種類かをブレンドしたものがあるともうまったく分からないので、ちょっとハーブについて勉強してから、次回また伺うことにしました。ハーブも凝ると際限がなくなりそう。なんだかまた、新しい世界が出来てきてはまってしまいそう。容器にも力が入ってしまうかも。
  というわけで、神楽坂界隈にありそうでない、ハーブ専門店「Kahori」さんは、とても興味津々のお店です。これを機に、多分、当茶房のメニューに「ハーブティ」がまもなく加わると思います。1ヶ月かけと勉強して、それからいろいろ飲んでみて決めたいと思います。当茶房のお客さんとも話したら、ハーブティ大歓迎との意見を受けました。また、イタリア、フランスでオペラを勉強して一時帰国しているOさんからの推薦種類もあげていただいた。ローズヒップとハイビスカスのブレンド、菩提樹、ミントが美味しいんだと。自分で飲んでみて決めますが、なんでもひとくせあるものが嗜好なせいか、ひとの意見も踏まえることにはします。
  出来れば、「落ち込んでいる時、ハッピーになりたい時」のハーブティを見つけたいと思います。
 ローズペタル、オートストロー、レモンバーム、ラベンダー、そして、カモミールが、ある雑誌で推薦されていた。
  まあ、記事を読んだ具合にすんなりとはいかないけれど。ハーブティ好きの方からのご推薦をお願いします。




エリー・アメリンクが流れていた茶館パレアナ
バッハ:「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帖」よりバッハ:「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帖」より
(2005/06/22)
レオンハルト(グスタフ)、アメリング(エリー) 他

商品詳細を見る
銀行の帰り道、神楽坂上の交番の脇を入ったところにある茶館パレアナさんに寄る。浅野オーナーのセンスが横溢していてとても居心地のよい喫茶店で、ぼくら店主同士で情報交換を時々している。浅野オーナーのこだわりの一端は、お店の座席に座っただけで感じとれるもの。学ぶところ大。きょうの店内には、バッハが流れていた。バッハが2度目の妻のために作曲したといわれている作品がたっぷり入っている「アンナ・マグダレーナ・バッハのための音楽帖」というCDで、リリックなソプラノが心地よい。オランダの名花エリー・アメリンク(Elly Ameling)だと直ぐに分かった。可憐そのものというよりほかないヴィブラートの少ない透明な声域なので、とりこになるひとは少なくない。ぼくもその一人で、シューベルトのリートで「音楽に寄す」なんかをなんだか無茶苦茶によく聴いていた時期がありました。尾崎喜八に傾倒していたあらぶれる青年期であったけ。彼女の声域は、古楽むきのとても透き通る綺麗な声で、随分と癒されたことを思い出す。誰しも、懐かしい歌声があると思うし、そんな歌声が突然のように耳に入ってくると、たちまちにその当時にフィードバックしてしまうもの。というより、加齢がなさせる業なのかもしれない。コレギウム・アウレウムなどの古楽器団体と共演して、バッハのカンタータやモーツァルトのリートを録音している。いまもそのLPは、ぼくの部屋のレコード棚に並んでいる。
  まさか、パレアナさんで、アメリンクを聴くなんて予想もしていなかったが、とても幸せな30分間でした。アマゾンでまだ聞いていないアメリンクのオムニバス盤の「ジュ・トゥ・ヴ」を注文しちゃいました。貧乏だけど人生はこれだから愉しい。

* more...




鮎藤革皮堂のDer Meister
20080514234656 仕事をさぼって散歩の途中、神楽坂にあるオリジナル&オーダーメイドの鞄店の鮎藤革包堂(アユフジカクホウドウ)に寄りました。Der Meister(職人)というかマエストロ(芸術家、専門家)の鮎藤さんが笑顔で迎い入れてくれました。ぷーんと爬虫類やそれに類する動物の革のなめした匂いが鼻腔をくすぐる。好きな、なつかしい匂い。前世紀(と言っても1980年代)の薫り。鞄好きのぼくにとっては、おもわず店内の皮モノに欲情。ようするに、かつて、「鞄」は第二の家具だった頃もあって、仕事の書類やファイル、ウォークマン、小型録音機、万年筆、小六法、柴田翔の小説などを突っ込んで働いていた。ぼくの牛革製の鞄は、必要なものを容れて持ち歩く移動用の家具だった。
 鮎藤さんは、皮製品のDer Meister(職人)。お若いけど、きっと、小さい時から皮を使って遊んでいたんだと思う。そんなことはお聞きしなかったけど、そのようにしか見えない。ご本人が選び抜いた皮革だけを使い、一点一点丁寧に仕上げていらっしゃる。現在のニッポンはIT時代でパソコンとDSが日常生活を席巻していて、多くの手仕事の良さが消えつつある中で、鮎藤マイスターが鞄などの製品を手作りでこしらえているのは、悦ばしい。人類の祖先は、火を焚き、布を織り、ゼロを発見し、パピルスをつくり記録し、鉄を駆使し、酒をかもし、保存食をつくり、凍てつく冬を越し、家を建てて家具をつくる。ひとの愉しみというのは、もともと自分の手で作るということなわけだから、そういう点では、とても羨ましい職業だと思う。
しかし、職業人としての鮎藤マイスターの仕事の進捗上の悩みもきっとあるのだろうけど、突然に訪問した茶房のオヤジにそんな話をする時間もなく、余計な了見でした。でも、なんとか、茶房の茶話会でお話をしていただければ嬉しいのだけど、とても忙しそうなので、お願いすることを失念しました。失念というよりも、お店にあった皮製品に魅せられ感激して忘れてしまったのでした。
  クロコダイルか象皮の手帖だったかと文庫本の皮製のブックカヴァーを買いますので、とっておいてくださいね。小銭貯めないと。
神楽坂に、フィレンツェの皮製品の店チェッレリーニと同等のお店があったなんて、大資本の進出が顕著な街だけど、やっぱ、個人で頑張る鮎藤さんのようなお店も少なくないので、この街は面白くて楽しい。
なお、上記の写真は、鮎藤革包堂さんのお店の床なのですが、なんと、皮製なんで、またまた驚きました。鮎藤マイスターの活躍が愉しみです。

 *鮎藤革包堂  神楽坂上交差点から大久保通りを牛込消防署に向い、消防署から数10m先。電話03-3267-0409

* more...




出展者50名による「器展」
utsuwa当茶房のお客さまのMiss Mariko Hayamaから、ご本人も出展している器展のご案内をいただきました。器=陶器というものではないというユニークな器展のようです。お時間のある方は散歩の途中でお寄りになってください。

<器展~10年後の私~>

タイトル:器(うつわ)展
会期: 2008年4月20日(日)~4月24日(木)
会場: A‐ARCH.BLDG.1F / 東京都千代田区富士見1-7-12
        http://www.oaa-japan.co.jp/index.html
予定出展者数:50名

<主宰者のメッセージ>
芸術家のネットワーク "リフレクション"は、アートで人と町を元気にしようという主旨で、1986年10月3日 渋谷109 8階スペースにて、リフレクション Part‐1「遊びはじめた椅子達」展でデビューしました。
それから20年強。約350名の作家が参加し、作品の数では500点を超えることになりました。
この間、多くの出会いと、感動。そして、応援をいただきました。
昨年の10月、私ども落合設計アソシエイツのオフィスは、千代田区にあるA‐ARCH.BLDG.に移転しましたが、このビルの1階には、リフレクションの活動を行うに最適のスペースが備わっております。
本リフレクションPart‐27は、このスペースをフルに活用し、開催させていただきます。
また、この機会に、我々のオフィスにもお立ち寄りください。
(落合政勝)





モス後
20080124021849モス・バーガー本社が品川へ移転して久しい。当茶房の斜め裏、モスからも、当茶房が斜め裏、っていう位置関係だけど、そのモス本社が去ったビルにタリーズ・コーヒー本社がやってきました。1階のエントランスホールの脇には、タリーズ・コーヒー牛込神楽坂店(?)が、明日25日(金)朝7:30オープン。シアトル系コーヒー(資本は、伊藤園)vs超零細茶房、っていうことで、当茶房の存亡にかかわることとなりました。まあ、10月頃に当茶房が閉店にならないようにしますw。店主がオプチュニストの正反対の性格なので、半分に受け止めといてくださいね。しかし、この牛込神楽坂駅周辺には、大スーパーも出来、シアトル系コーヒー店も出来、あと残るは、書店だけのような気がする。ここ5年でめまぐるしく駅周辺が変わり、人の流れも変わったけど、駅前に書店がひとつもないのは解せない。




出没アド街ック天国-路地裏に美食の名店通の神楽坂
kagurazakaadomachiku本日、休日。夜、東京12チャンネルのアド街ック天国の神楽坂特集を観る。去年の10月に東京12チャンネルの同番組の製作プロダクションのADから、当茶房も候補のひとつとして取材のためのプレ取材を受けていた。ADさんは、「この店は何か、作家のひとが通ってきているのか、歴史的ないわれみたいなものはある?」っていうような質問を受けていたので、「いわゆる文士の神楽坂の関係者も歴史もぜんぜんありませんよ。」と回答。「取材するか、しないかも含めて後日連絡します。」とのことで、本日放映までのスケジュール表をいただいたが、その後、まったくのなしのつぶてでした。まあ、そんなことはよくあることなので気にしてません。でも、どんな取材がなされているのか興味があり、今夜、ようやく観ることが出来ました。いろんな神楽坂特集の雑誌と同じような内容で、神楽坂の路地裏のお店が紹介されていましたが、いやあ、知らないお店ばかりでした。顔見知りの方々も数人テレビ画面で拝見しました。ぼくの一番関心をもったのは、「勝野豆腐店」です。お豆腐屋さん。「自慢のお豆腐は、佐賀県産の甘みの強い大豆とカナダ産の大豆をブレンドし、昔からの味を守ります。料亭をはじめ近隣にある40軒以上ものお店がこちらのお豆腐を使用。二代目・勝野正雄さんが配達する作りたての味は、店頭でも購入可能です。」との紹介でした。ただの豆腐好き、それも木綿豆腐好きなんで、明日は、さっそく買いに行ってみます。




ギンレイシネマクラブへ入会
ginnrei 神楽坂の映画館といったら、現在は「ギンレイホール」。ぼくは、神楽坂下の外堀通りに面していた「佳作座」へせっせと足を運び、パウワウで珈琲を飲む生活がけっこうな期間を過ごした。佳作座は、ギンレイよりもっと前からあったような気がする。要するに、神楽坂にはこの2館が正座していた。ギンレイは1974年1月に名画座としてスタートしたけど、ちょうどその数年前に正業についたので、「佳作座」へ足を運ぶのが極端に少なくなった。仕事場が四谷だったが、通勤定期は、新宿駅から「飯田橋駅」としていつでも佳作座へ行けるようにしていたけれど、「佳作座」は、1988年4月21日に閉館となりパチンコ遊戯場となった。当時、お座敷街の神楽坂などまったく興味がなくて、そんな場所は、料亭政治の象徴で、悪徳保守政治家の巣窟だと弾劾していたような気がする。
  結局、佳作座は淘汰されて、「ギンレイホール」(左の写真。同HPから転載)が残って、現在に至る。映画ファンに愛されているギンレイ。同ホールのHPには、「封切り後の映画が都内でいち早く上映される名画座です。話題作ばかりでなく、一般の映画館では上映されないユニークな作品、アジアやヨーロッパの小さな国で創られた珠玉の作品など、いつでも『観客の皆様が一番観たい映画を上映しよう』と考えています。」とある。ここまで、映画館を運営・経営していたひとの不断の努力は計り知れない。どうか永遠に存続していただきますように。

  さて、映画を一人で観にいきはじめたのはいつ頃だったのだろうか?この自問は愚問かも。何故なら、その当時(青年の時)、映画デートしてくれるヒトなど皆無だった。故にひとりで観にいってた。仕事を終ったら何も考えず、自分の座席に抱かれて好きな映画を観る、っていうことを人生の秋に差し掛かった今日、もう一度、再現しようと思う。
  2008年の楽しみとして、「ギンレイシネマクラブ」に入会しよう。ギンレイホールで上映の映画が1年間観たいだけ観られるシネパスポート(10500円)の発行を受けよう。嗚呼、来年は楽しみが増えそう。




神楽坂で講談!の巻
rokyoku

●神楽坂で講談を聞いてみよう、知ってみよう。
っていうことで、栗田さんから連絡を下記のとおりいただきました。
興味のある方は是非とも足を運んでみては如何でしょうか。
***
寄席の復興目指すなら、何かが足りない神楽坂。
落語は定席並の賑わいになってきましたね。では、講談はいかがでしょう?
この秋は、神田織音さん(二つ目)をお招きして、講談概論とともに織音さんが講談化された、泉鏡花の「婦系図」を御案内いたします。
*オプション企画「講演後に泉鏡花に因んだ神楽坂の歴史まち案内」500円(MAP付)

<日時>
10月28日(日) 14時30分開場 15時開演
<場所>
赤城会館(東西線神楽坂駅、神楽坂口下車 徒歩3分)
<料金>
当日1,500円 前売1,400円
<連絡先>
5WOH fiveweekszerohour●yahoo.co.jp
●を@に変えて御連絡下さい。

<出演>
神田織音(かんだおりね)
■芸 歴 
高校時代から芝居の勉強を始める。その後約十年芝居に携わる。
  1998年   神田香織に入門
  1999年4月 講談協会所属(芸名 神田おりね)
  1999年9月 前座  
  2003年4月 二ツ目昇進(芸名 神田織音)
ホームページ
   http://www004.upp.so-net.ne.jp/orine/



夏到来
20070728102051暑いいいいいいッ!!とうとう嫌いな夏本番に突入。高温多湿不快指数200.またまたカワバタグンジのような犯罪と飛行機事故の予感がひしひしと感じる。嗚呼、ネガティブ思考回路。そんな日に出会ったのが、これ!
 これは、アレキサンドリア種のマスカットグレープだけを贅沢に使用した炭酸入り100%ホワイトグレープジュース「グレープタイザー(ホワイト)」(南アフリカ共和国産)。フルーティーでスッキリとした甘味が特徴の、清涼感あふれるナチュラルな味わいです。

 この飲料水は、茶房の砂糖(フランス製)を売ってる神楽坂上の食材店「ビッグウエスト神楽坂店」電話03-5261-0785(岩戸町19)で見つけた。当茶房から約500m離れたところへ買い物に行くだけで、汗びっしょり。今夜は、神楽坂まつり、でこの界隈は観光客でごったがえすのだろう。泳げないので、水と混雑は苦手なので、阿波踊り等の見学も不参加。しかし、この飲み物は、久々に自分の舌に合った。幸せな昼下がり。




< NEW  +  OLD >


スケジュールカレンダー

キイトス茶房日程表


kiitos=フィンランド語で「ありがとう」


現在の位置

神楽坂/キイトス茶房
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ ぼくの神楽坂案内


全記事(数)表示

全タイトルを表示


インフォメーション

●「神楽坂/美女マカロン」パティシエのヒロ・タカイ氏の都合もよくなり、9月10日より再度発売します!   アーモンドブードル、粉糖、卵白、水、紅花CLA粉末、コラーゲン、無塩バター、天然塩、卵黄、あまみ等が原材料。美女になるための必須条件を満たす、ピュア美女スィーツ誕生。1個150円。
●「神楽坂/美男マカロン」パティシエのヒロ・タカイ氏の都合もよくなり、9月10日より再度発売します!   アーモンドブードル、粉糖、卵白、グラニュー糖、ビネガー、水、コラーゲン、牛乳、水あめ、食塩、生クリーム、バターが原材料。沖縄の海深ミネラル塩を使い、珊瑚のカルシウムと海のミネラルが 摂取できます。生キャラメル・セルが特徴。神楽坂の美男ダンディズムスィーツ誕生。1個150円。
●「キイトス・フロランタン」2月7日より発売中!1個200円。
●キイトス茶房の課題 “Pax intrantibus, Salus exeuntibus=歩み入るひとに安らぎを、去りゆくひとに幸せを”を謳って運営しています。
●キイトス茶房は、勉強会、ゼミ、小集会、小宴会、会合、催し物等にスペースを貸出してます。詳細は、03(5206)6657まで。


ブログ内検索


カテゴリー


最近の記事+コメント


最近のトラックバック


キイトス茶房への連絡

メールフォーム


暮しのなかに「日本国憲法」を

日本国憲法


本日の名言集100


今日はどんな日?


NEWS


オーナー

キイトス茶房/清水敬生

Author:キイトス茶房/清水敬生
動物占いを一度したらペガサスだった。血液型は、世間から最低、最悪といわれるB型。身長173cmだがfat系。小学校6年の時に170cmだったから、その後、青年期に3cmしか成長していない。人生3cmの男で以後今日に至る。ヒトと特に異なる点は、内臓逆位となっているため、心臓が右にある。100万人に一人といわれて、高校の校医がX線撮らせてくれと懇願されたことがある。変わり者ではない。短気で涙脆くネガティブ性格のスノッブ系中年。現在はまっているのは、実は、ロト6。ロト6は、01から43までの43個の数字のうち、6個を選択する。選び方は全部で6,096,454通りあるが、当選のあかつきには、ゴーガン的タヒチ生活を夢見てる。従って、タヒチ妄想生活設計案だけは完成。地誌も詳しくなったが、行ったことはなし。自称、「ホモ・ルーデンス」のジョウネツカ。


FC2カウンター


オセロゲーム


iTunes


YouTube


developed by 遊ぶブログ


リンク

このブログをリンクに追加する


cookpad Lite

developed by 遊ぶブログ


明日天気になーれ!

自分の人生の予測よりはあたる!


-天気予報コム- -FC2-


お探しの場所はここ!

地図で探す

Mapion


記念日カウントダウン!


おみくじ

©Plug-in by


英検2級英単語4択ドリル


QRコード

QR


RSSフィード



著作権: 基本デザイン by cadet;/ デザインアレンジ by 臼井純子/デザイン内写真 by 臼井純子/その他すべて by キイトス茶房 --【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。