神楽坂/キイトス茶房

小腹と心を満たす書斎的食堂的珈琲店日和 “Pax intrantibus, Salus exeuntibus” book cafe

01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »02


キイトス茶房(Kiitos Cafe General Store)の催しもの案内

■キイトス・コミューン
第9回キイトス散歩は、2014年1月18日の土曜日開催予定。新宿山の手七福神開運ウォーキング。

■キイトス倶楽部
 会員になると茶房にある書籍、DVD、CDから1点だけど、店外使用出来ます。無料。現在の会員数1255名(脱会者等を含む通算数)

■キイトス・ギャラリーのご利用案内
2010年より、A使用=無料。但し、作家さんのDM作成と切手貼付200枚納品が必要。B使用=有料。半月20000円。作家さんのDM作成と切手貼付200枚納品は不要。会期中の作家さんの飲み物代無料。どちらかのコースを選択の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。詳細は電話ください。03-5206-6657


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告




Miss Farkku-Suomi
Miss Farkku-Suomi
フィンランド映画祭に参加のため、六本木のTOHOシネマへ出かける。参加作品のミス・ジーンズ・フィンランド(Miss Farkku-Suomi)を観る。1977年、フィンランドの片田舎の町オウルに暮らす17歳の何をやっても冴えない高校生バルデは、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド、パティ・スミス、デビッド・ボウイらが好きでロックミュージシャンを夢見ていた。片思いの美人の同級生ピケの気持ちを引くためにも、ロックバンドを結成し、一目を惹いてもらおうとするバルデだが・・・、当時のフィンランドの政治や社会事情、人々の生活、服装、流行の背景をそのままにして進行する。いつしか、ロックバンドも有名になり、コンサートでピケに歌で思いを伝える・・・。フィンランドの映画は6本位しか観たことないが、最後は、心がホッと温まる。この映画も例外ではなかった。上映終了後、マッティ・キンヌネン監督とのティーチインで、「この映画に出演の役者は、ほとんど素人」であることを明らかにしていたが、それでもまったくそう感じさせなかったのは、監督のせいだったと思う。帰り際に、監督に、キイトス!と言って握手させていただき、派手な街六本木から逃げるように帰宅。roppngiは、人工的で金持ちくさくて眩暈がしてきちゃいました。





7年ぶりのギロッポン
fin明日6日は、定休日。七年ぶりにギロッポン(いま、こんな言い方する奴はイモですよね)。
ほぼ、おのぼりさん。フィンランド映画祭に参加します。本映画祭のオープニングを飾るのは、10年ぶりの来日となるミカ・カウリスマキ監督の『旅人は夢を奏でる』。『ミス・ジーンズ・フィンランド』『結婚をダメにする21の習慣』。フィンランドの美しい景色が堪能できる『灯台守の少年』『すべては愛のために』などフィンランドの新作映画を計5作品ラインナップ。
 なんせ、ネットでチケット予約が初めてというオロカモノなので、とんだ勘違いもあった。クレジットカードでチケットをネットで買った時点で、もう席も確保と思って前日の今日までのんびりしていたら、席の場所の確保は、別途であったことに気がつく始末。監督の挨拶もある『旅人は夢を奏でる』を予定したけど、既に満員で確保できずに、『ミス・ジーンズ・フィンランド』になってしまった。嗚呼、エイジングで常識を知らないとこういうサダメとなる卑近な例なのです。
 というわけで、六本木ヒルズの映画館へ行ってきます。



沢野ひとし勝手展のお知らせ
sawano hitoshi
キイトス茶房の恒例の催しは、「沢野ひとし勝手展」です。2013年10月1日から11月30日の2ヶ月間です。ワニメ画伯、イラストレーターで作家の沢野ひとしさんの書籍のほぼ全部を展示します。ただ並べてあるだけで、創意も工夫もありませんので、ご容赦を。でも、沢野さんにご連絡したところ、喜んでいただきました。今は、中国に関心があって、来年には、中国の旅の本がでるそうです。10月は、貴州に行かれるそうです。帰ってきたら茶房に行きますとのことでした。沢野ひとしファンのご来店をお待ち申し上げます。



秋の日の ヰ゛オロンの・・・・
ようやく秋を満喫する季節到来。うれしい。自分も、人生の秋。タイフーンもまた、この極東の島国を通過するのだろうが、ちいさいやつで願います。秋となると、この詩が浮かぶ。決して詩人に興味があるわけでないけど。酒・女・神・祈り・反逆・背徳・悔恨が混在したひとポール・ヴェルレーヌ。フランス語などまったく出来ません、分かりません、なんだけど、この詩の訳は、中学の時にフランス文学かぶれの数学の教師からご教示を受けた。やな教師だったけど、ずーっと詩の余韻が残っている。
この詩は、映画「史上最大の作戦」で引用されている。BBC放送が流すのだが、それは、ノルマンディー上陸作戦の開始の合図だった。もちろん、実際の話らしい。
今日は、帰ったら、この映画をリフレインしてみるかな、って思ってる。

秋の歌(落葉)
   ポール・ヴェルレーヌ
Chanson d'automne
                Paul Verlaine

Les sanglots longs
Des violons
 De l'automne
Blessent mon coeur
D'une langueur
 Monotone.

Tout suffocant
Et blême, quand
 Sonne l'heure,
Je me souviens
Des jours anciens
 Et je pleure

Et je m'en vais
Au vent mauvais
 Qui m'emporte
Deçà, delà,
Pareil à la
 Feuille morte.



落葉
            上田敏 『海潮音』より

秋の日の
ヰ゛オロンの
ためいきの
ひたぶるに
身にしみて
うら悲し。

鐘のおとに
胸ふたぎ
色かへて
涙ぐむ
過ぎし日の
おもひでや。

げにわれは
うらぶれて
ここかしこ
さだめなく
とび散らふ
落葉かな。

* more...




新潮社「考える人」ご寄贈
かんがえるひと本日、当茶房のご近所の新潮社の「考える人」 編集部さんから、同誌三冊をご恵贈いただいた。誠に有難うございます。この三冊は欠品でながらく、探していたけど見つからず諦めていたものです。まさか編集部さんから直接いただくなんて、うれしさ爆発。バックナンバーすべて揃いました。この雑誌は、現代ニッポンの知の宝庫で、且つ、標なき道を歩むニッポンの行く末のための標です。ご持参いただいた折、拙者、朝の買出しに行っておりまいたので、ご持参いただいた編集部の方ということしか分からずじまいで、直接お礼もしていませんが、本当にありがとうございました。お客さまへ供せさせていただきます。



かって経験したことがない雨量の日に
タイフーン18号が極東の島国ニッポンを縦断し、いまだ経験したことがない雨を降らし、多くの人々、家屋、環境インフラが被災した。そんな豪雨のなかで川に流された少年を、自らの命を顧みずに救助にあたった中国人留学生の話には感銘しました。川に飛び込むことさえままならない状況で、一度ならず、二度目には裸身になってロープを身体に巻きつけて川の濁流にダイブして少年を救った。すごい青年だこと。そのため、ケイタイをそれで失ってしまったらしい。その後、祖国のご両親へ連絡したら、ご両親が「お前を誇りに思う」っていうコメントにも心打たれた。日中両国の為政者らはいがみあっているが、不幸な戦争もあったけれど、韓国も含めて、箸を使う民同士は、お互いを尊重しあい、古い文化を共有しながら仲良くやっていくしかない、ね!





auスマホからのアップに、あっぷあっぷ!
kiitos cat
ひさびさにブログを開く。1ヶ月前に、ガラケイdocomoから、auスマホに変えてから、てんやわんや状態。ようやく、スマホにも慣れつつある。ムスメから、父ちゃんは出来ないよ、って断言されていたけど、なんとか脳みそフル回転で対応。しかし、これまで、ガラケイでブログをアップしていたけど、スマホにしたらどうやるんだっけ、っていうことでまだ理解が進んでいない。今日は、PCからアップ。そしたら、ひさびさもあってか、fc2のやり方まで変わっていた。すかすか脳みそ混乱。
この我輩に似た(?)猫オヤジは、https://www.facebook.com/kagurazaka.tokyo さんのfacebookからいただいたものです。
ブログも半分は、営業用で、もう半分は、まったく個人的なものということで始めたけど、ほとんど、営業用となっていません。激しいタイフーン18号も去り、今秋から、ブログにも力を注ぐことにします。
auスマホからどうやるか、頭がいたい。



瀬音ゆかしき杜の都

仕事の帰り道、新宿西口のブックオフで伊坂幸太郎のエッセイ「仙台ぐらし」を100円で買い、電車で読み可笑しくて笑えた。作家伊坂幸太郎は実に心優しい。仙台を愛してやまない作家と愛妻と猫との日々の生活が心にくい。さとう宗幸の「青葉城恋歌」がヒットしていた20代初めの頃、どうしても杜の都へ行きたくなり、ひとり夜行列車で向かったが、朝着いたら、何だか渋谷と変わらんじゃ、森は、広瀬川は、瀬音ゆかしき杜の都は何処?まぁ、駅前がそんなわけないが、期待が大きかったんでね。しかし、仙台はいい街というひとはかなり多い。




父の想い

5月に結婚式を挙げたムスメ次女が、ようやく結婚式写真アルバムを持参。相変わらずマイペースぶり。ムスメのムスコのことよりも、幾つになってもムスメが一番。父親というのは、困った生き物だね。




思い出は映画館や映画のなかにある展
キイトス茶房の8月の勝手展は、「思い出は映画館や映画のなかにある展」。塩野七生、辻邦生、高野悦子、向田邦子、沢木耕太郎、淀川長治、佐藤忠男、田辺聖子、川本三郎、安西水丸、村上春樹、鷺沢萌、植草甚一、平松洋子等の各氏の映画評論本を展示しています。じっくり読んでくださいね。




前時代の宝物

昨日、茶房のお客様で、合唱団の指揮者をされているS氏の矢来町のご邸宅までクルマで往訪。今や前時代のモノであるLPレコード500枚をいただきました。すべてクラシック。大好きな、ピエール・フルニエのチェロ演奏などもあり、段ボールの箱から取り出して並べたり、一枚一枚を手にとるだけで、大興奮。バッハ、ベートーヴェンがたっぷり。いまだにレコード・プレイヤーを使う身なので、全て宝物。しかし、S氏が生涯にわたり収集し、聴かれていたレコードを手放されてなんだか心配。しっかり引き継いで大事に聴かせていただきます。ありがとうございました。




12年前のケイタイ

机の引き出しの奥から、12年前のケイタイが出てきた。電源が入る。まだ情報が前の仕事の当時のまま。仕事関係者、取引先、飲み屋、趣味、遊び場、数少ない友だちなどの連絡先を眺めてたが、ほとんど忘れてたか、自分のなかでは失った残照ばかり。今、ケイタイの登録数は、12年前の1/50ぐらいだから、本当は不要なのかも。スマホも。しかし、腕時計ないから、やっぱりケイタイ必要!




出る釘を打つ不埒な週刊文春に載っていた夏バテ対策

作り置きするだけで、一品増える「薬味醤油」を作る。
これは、美味い。冷奴にのせるだけで、ご飯も麦酒もガンガンいける。
弱り目の権力者をとことん叩き、苛め抜く、ニッポン人の特性にぴったりのヘイトで不埒な週刊文春の最新号に載っていた。ぼくの成分の半分強は不埒なものだから、このしょうもないこの週刊誌はとことん読む。
生姜(皮ごと)、セロリ、キュウリ、醤油適量。薬味野菜はすべて5mm角に切り、ガラスビンにたっぷり入れ、醤油8分目まで注ぎ冷蔵庫に30分ほど冷やして使う。1日目が食べ頃。瀬尾幸子の台所の仕事44を参照。真夏日を乗り切ろう!




笑わしてくれるだろうか?

今夜は、デッドを観ます。英語がわかるひとは、楽しい映画だと言ってたひとがいたが、果たして?




木下恵介の映画

小田急線駅構内にあるフリーペーパー「コモ・レ・バ?」vol.18の特集は、「木下恵介」で、大林宣彦監督が木下作品を熱い思いで綴っている。全49作品中、ぼくが最も感動したのは、火野葦平原作の「陸軍」。戦時中の作品だからニッポンのファシストの国策映画で戦意高揚が軍部の要請なので、軍国主義日本の凄まじさ伝わってくるが、ラストは木下監督の本当の人間愛が溢れている。赤紙1枚で徴兵される息子の出征を見送る母親の深い悲しみにあふれた表情には、いつの世も変わらない母親の真実の愛がにじみ出ていて泣かせる。自分の子供が、やれお国のためだ、天皇一族のためだ、戦場で戦って死んでこい、などと思う母親などこの世にはいない、今も70年前も(たまに鬼畜母親はいる)。
間もなく、なにも争点としない権力者たちの参議院選挙が終わる。結果、良識の府の役割は終焉。国民のmajorityは、改憲国防軍創設志向なのだから、志願制が義務制になっても悲しむんじゃねーぞ!嗚呼、ネガティブな真夏になりそうだ。





< NEW  +  OLD >


スケジュールカレンダー

キイトス茶房日程表


kiitos=フィンランド語で「ありがとう」


現在の位置

神楽坂/キイトス茶房
 トップページ
  └ 各ページ


全記事(数)表示

全タイトルを表示


インフォメーション

●「神楽坂/美女マカロン」パティシエのヒロ・タカイ氏の都合もよくなり、9月10日より再度発売します!   アーモンドブードル、粉糖、卵白、水、紅花CLA粉末、コラーゲン、無塩バター、天然塩、卵黄、あまみ等が原材料。美女になるための必須条件を満たす、ピュア美女スィーツ誕生。1個150円。
●「神楽坂/美男マカロン」パティシエのヒロ・タカイ氏の都合もよくなり、9月10日より再度発売します!   アーモンドブードル、粉糖、卵白、グラニュー糖、ビネガー、水、コラーゲン、牛乳、水あめ、食塩、生クリーム、バターが原材料。沖縄の海深ミネラル塩を使い、珊瑚のカルシウムと海のミネラルが 摂取できます。生キャラメル・セルが特徴。神楽坂の美男ダンディズムスィーツ誕生。1個150円。
●「キイトス・フロランタン」2月7日より発売中!1個200円。
●キイトス茶房の課題 “Pax intrantibus, Salus exeuntibus=歩み入るひとに安らぎを、去りゆくひとに幸せを”を謳って運営しています。
●キイトス茶房は、勉強会、ゼミ、小集会、小宴会、会合、催し物等にスペースを貸出してます。詳細は、03(5206)6657まで。


ブログ内検索


カテゴリー


最近の記事+コメント


最近のトラックバック


キイトス茶房への連絡

メールフォーム


暮しのなかに「日本国憲法」を

日本国憲法


本日の名言集100


今日はどんな日?


NEWS


オーナー

キイトス茶房/清水敬生

Author:キイトス茶房/清水敬生
動物占いを一度したらペガサスだった。血液型は、世間から最低、最悪といわれるB型。身長173cmだがfat系。小学校6年の時に170cmだったから、その後、青年期に3cmしか成長していない。人生3cmの男で以後今日に至る。ヒトと特に異なる点は、内臓逆位となっているため、心臓が右にある。100万人に一人といわれて、高校の校医がX線撮らせてくれと懇願されたことがある。変わり者ではない。短気で涙脆くネガティブ性格のスノッブ系中年。現在はまっているのは、実は、ロト6。ロト6は、01から43までの43個の数字のうち、6個を選択する。選び方は全部で6,096,454通りあるが、当選のあかつきには、ゴーガン的タヒチ生活を夢見てる。従って、タヒチ妄想生活設計案だけは完成。地誌も詳しくなったが、行ったことはなし。自称、「ホモ・ルーデンス」のジョウネツカ。


FC2カウンター


オセロゲーム


iTunes


YouTube


developed by 遊ぶブログ


リンク

このブログをリンクに追加する


cookpad Lite

developed by 遊ぶブログ


明日天気になーれ!

自分の人生の予測よりはあたる!


-天気予報コム- -FC2-


お探しの場所はここ!

地図で探す

Mapion


記念日カウントダウン!


おみくじ

©Plug-in by


英検2級英単語4択ドリル


QRコード

QR


RSSフィード



著作権: 基本デザイン by cadet;/ デザインアレンジ by 臼井純子/デザイン内写真 by 臼井純子/その他すべて by キイトス茶房 --【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。